富士五湖TV

栗林秀旭(プロ写真家)の投稿画像コーナー

牛舎
ログハウス建物からタレまで全て自家製のこだわりの焼肉。

by Fujigoko.TV

ホーム / 富士山周辺風景写真 / 投稿画像コーナー / 栗林秀旭投稿写真講座

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

◆◆◆ お正月配布用カレンダーの写真画像募集中! ◆◆◆

ライブカメラ | 富士山と富士五湖の壁紙集

栗林秀旭(プロ写真家)の富士山写真投稿画像講座

写真技術向上のためにお助け。評価して欲しい作品をどうぞ。
一般の投稿画像コーナーの画像と重複しても構いません。
評価された作品は公開されます。

【栗林秀旭ギャラリー精進湖】写ば写ば 茶崙(サロン)


富士山・富士五湖全て | 富士山画像 | 富士山周辺風景 | 投稿画像全て

一覧表示     画像クリックで大きな画像が出ます    詳細表示

Top

Next→

富士山画像作品
朝日と子抱き富士山 投稿者:コジロー 2007年1月1日15時31分

839

場所:精進湖 ホテル山田屋 作成日:2006年1月22日

富士山画像作品

 

SONY DVD403 640×480

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1025
撮影前日は降雪で当日は晴れです。AM7:07撮影
冬の精進湖畔はドラマティックです。写真では周辺が多く写り込んでいて迫力には欠けますが、アンダー露出が良く、張り詰めた空気感が表現されていて、この場の雰囲気を上手に捉えています。良い意味で欲の深い写真ですね。
富士山画像作品
おすまし 投稿者:匿名terra 2006年12月30日21時32分

834

場所:山中湖 作成日:06年12月28日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1276
富士山と私とどっちがきれい!
早く決めてくれないと風邪をひきそう。“ハックチョウ”なんちゃって・・・。
やさしさを感じます。やさしく人柄の良い方だからこのような写真が撮れるのでしょう。縦構図にした事が目線を遊ばせ、動きと広がりを感じさせウッスラとした青空がほのぼの感を演出しています。さらには緩やかな波紋が白鳥の存在を高めています。やさしい自然は心が休まります。
富士山画像作品
紅富士 投稿者:nkngen 2006年12月30日20時39分

833

場所:二十曲り 作成日:2006年12月23日

富士山画像作品

 

NIKON70S 300mm

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1675
6時40分頃から15分間程度、鮮やかに雪が染まり刻々と変わる紅富士が見られました。雲ひとつ無いさわやかな朝。寒かったけれど楽しいひと時でした。
理屈ぬきで美しい色彩で、歓喜の声が聞こえてくるようです。さらに空間表現を見せる工夫も必要ですね。
富士山画像作品
目覚め 投稿者:パイソン 2006年12月30日16時59分

832

場所:田貫湖 作成日:2006年4月頃

富士山画像作品

 

CANON EOS−1N  TAmRON SP 24−135mm  プロビア100

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1549
空が赤くなる前の白々してきた一瞬を待ってました。

このときは雲ひとつ無く富士山の陰影をはっきり出せました。
露出を切り詰めた事で成功しています。2〜3羽のカモ(水鳥)がタイトル通り朝の雰囲気をカモし出し、さらに周囲をつぶした事で画面を引き締め浮き上がらせた、大変完成度の高い作品です。
富士山画像作品
艶姿 投稿者:長岡の富士山三昧 2006年12月29日21時30分

827

場所:西伊豆・西浦 作成日:2006年12月29日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:806
夜明けから日が暮れるまで富士山を追っかけました・伊豆より久々の雄姿を満喫しました。
露出決定が難しい状況ですが、的確に決め手前に打ち寄せる波を入れたことで平凡な画面にアクセントをつけました。富士がほんのり紅色に染まり、空気感まで感じられます。この種の写真は光の当り加減で良くもなり平凡にもなります。2作品とも大変優れた美しい作品ですがタイトルはもっと慎重に、、、。
富士山画像作品
優駿 投稿者:長岡の富士山三昧 2006年12月29日21時16分

826

場所:西伊豆・三津 作成日:2006年12月29日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1027
嵐が去って素晴らしい姿を現しました。長く待った優駿のひと時です。
新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。年末に投稿下さっておりましたのに、遅くなりまして申し訳ございません。それでは早速に本題にいきたいと思います。*作品を見た瞬間、富士の美しさに絶句しました。丁寧に仕上げられた美しい風景です。少し手前が煩いような気がしますが、それは富士の美しさに相殺されるでしょう。これは良い意味で作者の人生観までもが現れているようです。
富士山画像作品
富士遠景 投稿者:ダマチョ 2006年12月21日22時02分

817

場所:静岡県庵原郡由比町 サッタ峠から少し北に下った辺り 作成日:2006年12月13日

富士山画像作品

 

ペンタックス645NU F22 ベルビア50 F5.6 30秒

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1159
サッタ峠から由比駅方面に少し下ったところにあるポイントです。
私的には好きなのですが、なぜか誰も来ません。
縦構図の方が良かったかと反省でした。
富士を目指すかのように高速道路が蛇行し、視線を手前から左奥、そして右へと向かわせ、海の広大さも伝わって来る素晴らしい構図になっています。奥行き感を出すには横位置より縦位置の方が良かったでしょう。
富士山画像作品
絹雲の空と秀麗なる富士 投稿者:naoi 2006年12月20日21時19分

816

場所:御坂峠 作成日:2006年12月16日

富士山画像作品

 

NIKON D200

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1304
続けてもう一枚
霧に霞む河口湖にがっかりしたものの、思わず雲海を求めて御坂峠へ、しかし雲海はなかったもののそこには秀麗なる富士山と真っ青な空に絹雲が薄く広がっていました。http://www.geocities.jp/ayanao1940/「富岳百景」
御坂からの撮影は高度感もよく、縦位置でまとめたことで成功しました。とても素直に画面構成をした事が良かったのです。雲の流動感はとても魅力です。が、手前左山並みが重なる部分でのカットは広大さが薄れますので気をつけて下さい。
富士山画像作品
富士山に絹雲の空 投稿者:naoi 2006年12月19日21時32分

815

場所:山中湖 作成日:2006年12月16日

富士山画像作品

 

NIKON D200

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1296
精進湖からの帰途立ち寄った山中湖で、河口に映る壮麗なる逆さ富士と空には綺麗な絹雲が広がっていました。
雄大ですね。山中湖の富士山。単調になりやすい構図ですが、手前の逆さ富士と湖、それに弧を描く浜の曲線が見る側にとって新鮮で上空の動雲がさらに迫力のある画面になりました。
富士山画像作品
燃え滾る富士 投稿者:naoi 2006年12月19日21時29分

814

場所:精進湖 作成日:2006年12月16日

富士山画像作品

 

NIKON D200

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1323
朝焼けの富士を狙いに出かけたものの日の出前の肝心な時に雲に隠れてしまいガックリ、しかし雲が流れた後には燃え滾る富士山が顔を見せていました。
一瞬のシャッターチャンスを見事にものにしました。精進湖からの雲のドラマはこの時季ピークに達します。この作品の大きな魅力は画面にムーブメント感があることと、下部の黒くつぶれた雲の割合が良く、この作品の全てを締め成功に導きました。
富士山画像作品
荘厳の富士 投稿者:いたたん 2006年12月10日22時39分

792

場所:山中湖 作成日:2005年2月6日

富士山画像作品

 

CanonEOS10D EF24−85mm

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:3042
雄大で美しく、心を癒してくれる富士山も、時には厳しい表情で何かを訴えかけてくる顔を見せてくれます。
夕闇迫るこの刹那、身の引き締まる思いでシャッターを切りました。
荘厳にして雄大な天空のドラマです。富士からのエネルギーを貰い力強く輝く勢いのある雲、右からせりだしたシルエットの山との対比がいいですね。又画面に動きが感じられます。手前の結氷した湖を二分の一程カットすると、さらに迫力ある作品になったでしょう。
富士山画像作品
富士川河口の夜明け 投稿者:ダマチョ 2006年12月4日20時05分

776

場所:静岡県富士市 富士川河口付近 作成日:11月25日

富士山画像作品

 

ペンタックス645NU F22 ベルビア50

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1667
11月半ば頃から富士川河口に通っています。
池と言うには小さい「水溜まり」を発見。
製紙工場の煙突や建物を避けるため、思い切り
低いアングルで撮りました。
写真は新しい発見と、それをどう仕上げるかによって作品の善し悪しが決まります。あまりにも美しい風景に惑わされたのかポイントになるものが、今一つ欠けているように思われます。それと画面中央の川原の草木の場所をトーンダウン(黒くつぶす)させるとしまりがでました。作者は大変素晴らしい場所を見つけました。
富士山画像作品
富士幻想 投稿者:チャッツアイ 2006年11月30日21時15分

770

場所:山中湖 作成日:2006年11月22日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1875
富士山上空には妖気を漂わせた雲が多く、競りあがる躍動雲、その中空に太陽を配し、幻想の空間を実にダイナミックに切取りました。データ−がないので判りませんが、フィルターワークによるものなのか、画面上部と下部との調和が無いような気がします。それと奥行き感が出なかったのが残念です。
富士山画像作品
一瞬! 投稿者:koji-mo 2006年11月28日21時48分

769

場所:精進湖 作成日:2006年11月26日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1409
写真歴2年、朝焼けを撮りに精進湖に。
ほんの数十秒でしたが空がピンク色に、初めて見る色でした。
こらからの精進湖は変化に富み、特に朝焼け雲のドラマは、それはそれは鮮烈そのものです。この日は薄紅色に染まる雲が落ち着いた雰囲気で静かなひと時を演出してくれました。全体を入れ奥行きを出した事でスケール感が出ています。クライマックスを見極める眼力には素晴らしいものがあります。欲張らずに主題を明確にすると良いでしょう。
富士山周辺風景
逢瀬橋? 投稿者:長岡の富士山三昧 2006年11月26日19時35分

765

場所:修善寺 虹の郷 作成日:2006年11月24日

富士山周辺風景

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1636
何処もかしこも素晴らしいです。

一度見に行って見て必見の価値ありですよ。
写真は美しいと感じた時に一体となってシャッターが切られます。こちらの「虹の郷」は美しい場所である事は確かです。ただ美しい被写体を発見したと言うだけでなく、人工的なものをどう排除するかも考えなくてはなりません。灯りが賑やか(露出オーバー)なこととタイトルにはもっと気を使わなくてはいけません。
富士山画像作品
おはようさん! 投稿者:長岡の富士山三昧 2006年11月25日07時58分

755

場所:狩野川 「松原橋」 作成日:2006年11月25日

富士山画像作品

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1201
狩野川からの富士山です・ポイントは限られますがちょっとお気に入りの
ところです。
ここから北西にかけ富士火山帯が走り、この先には愛鷹山・八ヶ岳・浅間山が連なっています。宝永火口の下まで冠雪した富士は美しく偉大さをも感じます。対角線上に山並みを配し、下部に川を入れたことで奥行き感がでました。
富士山周辺風景
幻想絵巻 投稿者:長岡の富士山三昧 2006年11月24日21時40分

753

場所:修善寺 虹の郷 作成日:2006年11月24日

富士山周辺風景

 

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1287
11月23日から虹の郷のもみじがライトアップされています。
江戸時代のような雰囲気が漂っていました。
築山を中心に夜の庭園をドラマティックな視点で捉えています。ライトアップされたモミジと松などが静寂の池に映りこんでいて、幻想的な作品になりました。
富士山画像作品
無題 投稿者:ダマチョ 2006年11月23日21時39分

749

場所:静岡県庵原郡富士川町 国道一号鉄橋下付近 作成日:2006年11月7日

富士山画像作品

 

キャノンEOS KISS デジタル F10 20秒 17時20分頃

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1131
撮影ポイントの50メートル位背後に堰が有り

時々富士川越しに逆さ富士を狙います。この日は
フィルムカメラは露出がアンダー過ぎて全てボツ。
デジカメの画像です。
シンメトリーに近い構図でバランスもよく20秒の露光も的確でした。理屈ぬきで美しい作品です。「明け方」それに「夜」の写真はマンネリ的になってきていますので、これからの写真は個性的でアイディアに満ちたユニークさが必要です。
富士山画像作品
雲湧き立つ 投稿者:いたたん 2006年11月23日13時59分

747

場所:鳴沢村 作成日:2005年8月21日

富士山画像作品

 

Canon EOS10D EF17〜40mm

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:2100
写真歴3年、初めて手にしたカメラが今のデジカメ。四季の美しさに感動を覚える日々です。
この日、山中湖で厚い雲が富士山を覆い諦めて帰路中、鳴沢村で15分間だけ見えたのがこのシーン、夢中でシャッターを切りました。
その後、大雨が降り出し、束の間のシーンに感謝!
鳴沢村は雲が多く沸き立つ土地柄でもあり、多くのカメラマンが富士と雲を絡めた作品を発表しています。山頂に駆け上がる雲、さらに上空に吊るし雲の豪華な競演により迫力のある作品になりました。雲につつまれ顔を少し覗かせた富士との密やかな会話が聞こえてきそうです。しかし時間帯が悪いのか画面がねむい仕上がりになりました。
富士山画像作品
富士山に「農鳥」出現 投稿者:M.Ihara 2006年11月23日09時17分

746

場所:山梨県富士吉田市の富士パインズパーク付近 作成日:2006年11月18日

富士山画像作品

 

CANON EOS Kiss Digital N

プロ写真家 栗林秀旭の画像評価付

表示回数:1220
紅葉撮影で河口湖から山中湖へ移動途中、富士山に「農鳥」が有ることに気づき撮影しました。「農鳥」は春先に出現することが多いようですが、この時期でも出ることが分かりました。
春の雪解けの頃の「農鳥」はハッキリ浮かび上がる事が多いようですが、この季節は降雪の加減で見えたり見えなかったりするようです。もう少し河口湖よりにポジションを変えると富士と農鳥が真ん中にきてバランス的に良くなります。それに画面がハッキリしないのが、残念です。

富士山写真と富士山周辺写真の作品を募集しています
投稿写真には栗林秀旭が写真の総評を添付して公表されます

ホーム / 富士山周辺風景写真 / 投稿画像コーナー / 栗林秀旭投稿写真講座
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.