先頭





2014年1月18日14時19分


富士五湖英語交流

英語のみを日常会話にしているマリア国際幼稚園関係の方々及びトレーラーの先生の協力により、
弊社では新しいプログラムをご用意させていただきました。
映像及びチラシもご用意させていただきました、今後の英語教育の参考資料にしていただけると幸いです。
プログラム内容
1、英語のみで授業をしている幼稚園及び小学校での見学体験
2、英語教育のスキルアップ講座
3、小学生同士の交流
目的
1、 日常会話を全て英語でしている学校の見学を通じて、今後の英語教育の参考にする。
2、 英語教育のトレーラーの講演により、スキルアップを目指す。
3、 生徒同士の交流により、子供達の英語の上達を促す。
場所
山梨県南都留郡富士河口湖町(日帰り見学可)

以下youtube に映像がアップしてありますので参考にしてください。
マリア国際幼稚園
マリア国際幼稚園の英語イマージョン保育
日本でおそらく唯一、日本人教員のみの担任で英語イマージョン保育を行っている認可幼­稚園です。
ネイティブの先生もいますがほとんど英語を喋らず、完全にサポートに回っています。
日本人教員が英語を話す理由は、20年間の経験から「そのほうが子どもの英語力が伸び­るから」だそうです。
ここの幼稚園は今、保護者の強い要望を受けて、フィンランドの英語イマージョン教育を­モデルとした小学校の設立を目指しています。

素和美小学校
素和美小学校 校歌 "Every Day Will Shine" Layla Lane
素和美小学校は日本初、フィンランド式教育で教える小学校。日常会話も日本人教師によ­って英語で行われます。そんな素和美小学校の校歌はレイラ・レーンが書き下ろしたポッ­プチューン、もちろん歌詞は英語!踊りの振り付けは清水敬子さんが担当。

詳しい内容に付きましては下記までお問い合わせください。(担当者より詳しくご連絡いたします)

お問い合わせ先
株式会社 富士桜研修センター
> 勝俣 晃成
> 電話0555−72−8743
> 携帯090−4628−1463
> info@travel-com.jp
> http://www.travel-com.jp/


2英語教員用チラシ

つぶやく

削除修正新規










全件表示

<<2018年>>5月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
フィリピンの子供達から

フィリピンセブ島のマングローブの森を再生しよう

 第2回カンボジア日本語学校遂行決定(3月15日 5泊6日)

富士五湖英語交流

カンボジア日本語学校ツアー 運動会編

イングリッシュキャンプ クッキング編

アンコールワットツアー パート2

保護動物のジンベイザメ見学

JAPAN,S ENGLISH CANP

セブ島マングローブプラント

カンボジアパート3 授業編

フィリピン・ボホール島・・ターシャ

カンボジア運動会パート3

カンボジア運動会パート2

フィリピン救援支援ツアー

カンボジアボランテェアツアー

佐藤先生、募金箱を持ってカンボジア出発 in peace cafe

日本の友人へフィリピン支援のお願い

フィリピン・セブツアーとカンボジアボランティアツアーの日程

セブツアー

カンボジアボランティアツアー

ツアーパンフ

 

先頭


先頭ページ / インフォメーション 管理ページ