全件表示

<<2022年>>4月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
総理と、

山梨県戦没者慰霊祭

県民緑化まつりに参加

令和4年2月定例議会報告

山中湖フラワーfestival

参議院選挙近し、

国道413号道志村の幹線道路に

新緑の会 第2号発行

予算特別委員会で質問

最後の総務委員会

総務委員会

精進湖民宿村内(精進区)において

R4年2月定例会代表質問

新御坂トンネル14年後(2036年)完成予定

太陽光発電施設すべてに届けに

代表質問での勉強会

NO11号議会報告

アミューズ花火大会

健康寿命第2位

公共施設のトイレ等の環境整備に関する政策提言案作成委員会

平野地区の宿泊割について

会派研修の後で、

太陽光パネルの将来

山梨県誕生150年記念式典に参加

総務常任委員会の研修にて、

ついに飲み薬、承認

令和3年9月定例県議会報告

全国旅行業協会 山梨県支部に参加

感染対策認証

山中湖の皆さんと

トイレのあり方委員会で

*****

令和3年6月定例県議会報告

富士東部県議会 勉強会

総務常任委員会

6月定例会始まる

グリーンゾーン構想推進政策研究会

同窓会活動に参加

総務委員会県内研修

事務所長、職員との意見交換会

林政部現地調査にて、

政策提言案作成委員会にて

会派分裂の本当の理由

歯科医師、接種に協力へ

ワクチン本格的に配布

山中湖でのソーラートイレ

国土強靭化委員での研修にて、

25人学級導入1ヶ月

ワクチン頼み

忍野村の皆さんと

 





2022年4月29日15時27分


流石やすし

Profile 全投稿表示

参議院選挙近し、

7月の参議院選挙が近くなりました。山梨県は、甲府市出身の永井学候補予定者元県議です。永井さんのために山梨県連政経セミナーを4月29日アビオで開催されました。山梨県内の職域を中心になんと2000人以上の方々が集まりました。なかなかやるな山梨県の自民党だ、と感じました。講師には、高市早苗政調会長、また、日本テレビ系列日曜午後そこまで言って委員会などのテレビ等よく出演される慶応大学教授の竹田恒泰氏が講師として来られました。高市政調会長のお話には、山梨県をよく勉強され、山梨県の善い所を5つ程話されました。ロシアのウクライナ侵攻に頑固として反対の理由も述べられました。また、韓国の新政権との改善などです。竹田教授のお話は、日本を正しく学ばなければダメだと、野党のだらしなさは、戦後最低、自民党の悪口ばかり、代案がないと、理由は、自民党がしっかりしすぎているのが原因。また、最近は、ロシアのウクライナ侵攻は、台湾有事、沖縄有事にも繋がりそれから、北海道有事にもなりかねない。と、日本は、正しく世界情勢を理解しなけばならない、自衛隊等の憲法改正が現実を帯びて来ていると、計2時間程のお話でした。話し方の極意を学んだ気がします。最後に永井学参議院候補予定者に対する頑張ろうコールで終了いたしました。

コメント

削除修正新規













2022年4月24日13時28分


流石やすし

Profile 全投稿表示

国道413号道志村の幹線道路に

2019年の台風19号は、山梨県に甚大な被害をもたらしました。ここ、道志村の平久住沢も例外ではなく、この沢こそ整備しなければならないと感じて帰って来ました。国道413号は道志村の幹線道路です。そこに大量の土砂等がかかれば村が寸断され生活事態に影響をもたらします。早速陳情する予定です。

コメント

削除修正新規













2022年4月14日17時56分


流石やすし

Profile 全投稿表示

新緑の会 第2号発行

新会派結成から1年余りすぎました。新県議の長沢けん議員(峡南地域選出)も加わり、大変活気付いております。そんな中、われわれの会派のチラシ、第2号が発行されました。循環器病の対策、屋根置き太陽光発電、救急医療体制の見直し、防犯カメラ設置促進事業、家畜伝染病対策、建設資材高騰対策、新たなグリーンゾーン構築、少人数教育の効果検証、そして中部横断道路開通に対する経済効果など等です。議員の本文は、地域に根ざした活動にこそあります。「現場主義」の初心を常に忘れる事なく、地域の皆さんの要望を反映させる事です。残り任期約1年間全力で駆け抜けて参ります。

コメント

削除修正新規