Fujigoko.TV
富士五湖TV 富士山と富士五湖の総合情報

ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / 薬石の湯 瑰泉


2009年1月更新

山梨の温泉

薬石の湯 瑰泉

山梨県笛吹市石和町四日市場1679
TEL:055-262-1830

総合 ★★★   温泉の枠組みに入れるべきか悩むが、個人的にありと判断。
泉質 2008年より源泉を掘り当て、一部使用に至るが、鉱泉温泉。
設備 ★★★★★ とにかく、設備だけなら山梨県一の規模とサービス。
眺望 ★★★ 眺望はないが、広い敷地なので圧迫感がない。

 2008年に温泉の源泉が加わった。と言うわけではないが、家族や仲間と設備の充実した温泉ランドへ行く感覚もたまには良いと思う。それに、ここの支配人は過去に私の部下だった男だし…。それとは全く関係なく、山梨県下一の施設とサービスは別の意味で大切な寛ぎだ。
 この施設に入ってしまえば24時間中、施設が遊んでくれる。風呂に浸かり、温室でゴロゴロ、リラクゼーションを行い、腹が減ったら食べ、酒を飲んで寝る。その繰り返しを家族や仲間と共有する。つまり、ディズニーランドへ行くか温泉ランドへ行くかということなんだろう。そういうことも時々は必要なことだ。
営業時間 24時間(大人2000円・子供1000円)
定休日 なし
泉質 鉱泉水の沸かし(一部温泉使用)
施設・お風呂 温泉施設としてはありとあらゆる施設あり
クーポン券 割引(2000円→1700円)クーポン券はこちら
ホームページ http://www.yu-kaisen.jp/

ごろごろ空間

リラクゼーション

食事・休憩
 えて、泉質とか施設の詳細に触れないので、ホームページを参照して欲しい。
長時間滞在する場合は、愛読書等を持参していくと良いかもしれない。あるていど金額が高いので、施設を有効に使いきることがコツだ。ただし、あまり長時間居て施設の思惑にハマらないように…。

 しかし、同じような金額を要求してくる何の取り柄も無い富士急「ふじやま温泉」って?
(私は行かないので未確認だが、現在のふじやま温泉は悪評のため金額を下げたり地元料金を制定しているそうだ)

 とにかくここの施設はバスローブをまとった瞬間から、ダラダラ時間の始まりだ。なるべく長時間滞在して色々な設備を体験しよう。退屈は禁物だ。


女性風呂

男性風呂

露天風景

周辺地図

 

406-0032 山梨県笛吹市石和町四日市場1679
TEL:055-262-1830


絵・写真・動画・文 久保覚(富士五湖TV)


ホーム / 特集 / 山梨の温泉・富士五湖周辺の温泉 / 薬石の湯 瑰泉


Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.