富士五湖TV

山中諏訪神社

by Fujigoko.TV

ホーム / タウン・観光検索

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

レジャー/観光/神社仏閣/ Code=4615

 

山中諏訪神社
天文21年(1552)に武田信玄公が戦勝を祈願するために再建。1間社流造りの本殿を持つ貴重な文化財。別名山中明神とも呼ばれ、主祭神の豊玉姫命が安産だったことにちなんで、安産と子育ての神として信仰されている。秋の「山中明神安産祭」が有名。

山中諏訪神社

New

施設から

 

人皇十代崇神天皇の御代七年(西暦104)、国中に疫病が蔓延。勅命をもって土人創杞しましたが、これが山中諏訪神社(山中諏訪明神)の起源を伝えられています。第六十二代村上天皇子御代の康和三年(966)には、村人が開墾の守護神として、諏訪大明神を奉りました。時代がさらに進んだ天文二十一年(1552)には甲斐国守護武田晴信公が、相模国北条氏との合戦に際し、当神社に御加護を請い奉らんと、本殿を造営寄進しました。貞享元年(1684)には本殿を修築、以来、安産子授けの守護神として崇敬されてきました。九月の「山中明神安産祭り」は、全国的に有名です。
山中諏訪神社 山中諏訪神社

 

 

各旅行代理店で予約する→

 

住所 山中湖地区
〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中
TEL  
FAX  
アクセス 
期間 
定休日 
人数 
駐車場 
URL http://www.suwajinja.com/

誹謗・中傷記事は削除

更に追加の情報提供をする

ホーム / タウン・観光検索
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.