富士山周辺と富士五湖の総合情報-Fujigoko.TV

個人のページ

コテージ 戸沢センター
富士山の絶景が望める展望風呂を4棟完備

by Fujigoko.TV

ホーム /Web検索 / 検索結果

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

Fujigoko.TVデータベースより、20件見つかりました。 (1件→20件)

 検索結果にキーワードを追加

Top

金子政子
http://www.fujigoko.tv/kaneko/

河口湖 個人のページ

Click→詳細情報

色鮮やかな押し花をキャンパスに配置した風景作品。
私は、日本各地を訪れ、日本の美しい風景を自分の目で見、心で感じた物を、押し花で描きたいと思い、作品を制作しております。
そんな、作品をぜひ、ご覧いただけれはば幸いです

プロフィール
1953   群馬県高崎市に生まれる 東京一北海道一埼玉−を経て、現在・富士河口湖町船津に在住
1989〜1995   押し花 3団体のインストラクターの資格を取得し地域の郵便局、公民館役所のロビーなどで作品展を催し押し花普及活動を努める
1995   杉野式押し花に出会う
2003 10 「13回 押し花はがきコンクール・松本」・「春の山里」が、入選を受賞
2004 9 「私の花生活・押し花絵 NIPPN大賞」・「水無月のころ」が、入選を受賞
2005 8 広島被爆60周年記念事業「世界押し花絵芸術祭 in 広島」・「未来に羽ばたけ」が、佳作を受賞
2006 9 名古屋ドーム「華麗なるアートの祭典 押し花アート in 名古屋」・「萌ゆる奥入瀬」が、銅賞を受賞
2006 11 「国民文化祭・山口」・「渓流に楓映ゆ」が、入選を受賞
2006 11 「第3回 富士河口湖町文化祭 作品展・「早春の山里」が、特選を受賞
2007 10 「13回 押し花はがきコンクール・松本」・「月を眺めるウサギ」が、入選を受賞
2008 2 世界遺産 厳島神社 第4回 「押し花 NIPPON大賞」・「水田に農取舞う」が、銅賞を受賞・「たわわに実りて」が、佳作を受賞
2008 4 第7回 大韓民国 押し花大展・「旭光に映ゆ」が、入選を受賞
2008 8 私の花生活 誌上コンテスト 第4回 「自然の風景画」・「尾瀬沼の早春」が、金賞を受賞
2008 10 第8回 やまなし県民文化祭 ハンドクラフト公募展・「懐かしきかな古の富士山麓」が、入選を受賞
2009 3 フィアデルフィア・フラワーショウ世界大会 押し花・美しい風景画 部門・「サンタマリア・デッサ・サルーテ教会」が、金賞受賞
2009 4 韓国 第8回 求禮郡 世界押し花コンテスト・「清涼なる流れ」が、入選を受賞
2009 4 韓国 第4回 高陽世界押し花工藝太田コンテスト・「武田流流鏑馬」が、最優秀賞を受賞
2009 7 私の花生活 誌上コンテスト 二枚に描く風景連作・「長良川、炎に映ゆ」が、銀賞を受賞
2009 10 「世界押し花芸術祭 in 浜松」・「秘境 かずら橋」が、大賞 国土交通大臣賞を受賞・「巡礼二人」・「大轟の滝」が、佳作を受賞
2010 3 韓国 第10回 求禮郡 世界押し花コンテスト・「侘び寂びの境 銀閣寺」が、優秀賞を受賞
2010 4 私の花生活 誌上コンテスト 風景と名所・「羽黒山に法螺貝の音響く」が、銅賞を受賞
2011 1 第5回 私の花生活・押し花NIPPN大賞・「大地の恵み」が、審査員奨励賞を受賞
2011 3 韓国 第10回 求禮郡 世界押し花コンテスト・「薄幸の舞 湖衣姫」が特選を受賞
2011 3 韓国 第5回 世界押し花工藝太田コンテスト・「戦いの舞 山本勘助」が入選を受賞

河口湖ハーブフェスティバル 童謡コンサート
http://www.fujigoko.tv/peop/shuho/

個人のページ

Click→詳細情報

2006年6月16日〜7月13日八木崎公園会場特設ステージにて。童謡ソプラノ:土屋朱帆(つちや・しゅほ)。ピアノ:渡辺美緒。
山梨県富士吉田市出身。4才より童謡、6才よりピアノを渡辺淳子氏に学ぶ。
国立音楽大学附属音楽高等学校を経て、同大学声楽学科卒業。

曲目:6月28日
夏の思い出〜浜辺の歌〜みかんの花咲く丘〜犬のおまわりさん〜めだかの学校〜おつかいありさん〜やぎさん ゆうびん〜小鹿のバンビ〜お花が笑った〜この広い野原いっぱい〜すべての人の心に花を〜富士山〜めえめえ 小山羊〜雨降り熊の子

長崎幸太郎
http://www.letskotaro.com/

個人のページ その他

Click→詳細情報

自由民主党山梨県衆議院選挙区第二支部長 長崎幸太郎公式ホームページ
私は、旧大蔵省、いまの財務省で地方財政などを中心に勤務し、又、山梨県にも総合政策室政策参事として勤務させていただいた経験がございます。その体験から、この自然豊かな、そして人情味の厚い山梨の地で仕事ができたら、これはもう、男子の本懐と思っておりました。そうした経験を踏まえ、私は母親の生まれ育つこの山梨に尽くし、骨をうずめる覚悟です。

天野たかひと
http://www.amanotakahito.com/

個人のページ

Click→詳細情報

「住みたい、住みやすい忍野村」を掲げ、子育て支援の充実▽予防医療の充実▽安全・安心な地域づくり▽滞在・滞留型観光の推進▽杓子山南麓(なんろく)開発の促進??を訴える。天野氏は「村議では予算編成権がなく、力の限界を感じた。村をよくするために政策を実現したい。
プロフィール(天野 隆仁・あまのたかひと)

天野たかひと〈経歴〉
昭和25年1月1日生まれ
山梨県立吉田高校卒業 (昭和43年3月)
日産プリンス山梨販売勤務 (昭和43年〜昭和54年)
自動車販売業“カーショップ天野”経営 (昭和54年〜平成11年)
三井住友海上火災代理店 (昭和55年〜)
忍野小学校PTA会長 (平成6年度)
忍野中学校PTA会長 (平成9年度)
忍野村議会議員 (平成7年〜平成23年)
忍野村議会議長 (平成16年)
忍草入会組合幹事長 (平成24年)
忍草入会組合副組合長 (平成25年)
忍草入会組合組合長 (平成26年〜平成27年6月)

忍野村少年柔道教室設立(昭和57年)
監督就任(昭和57年〜平成7年)
県下少年柔道大会優勝(平成2年)
講道館3段

青沼保人
http://www.fujigoko.tv/peop/aonuma/

個人のページ

Click→詳細情報

和太鼓 演奏・指導。
河口湖在住の和太鼓奏者。太鼓の魅力を演奏・指導を通して伝導している。

オマタタツロウ 小俣淳子 (絵画館)
http://www.fujigoko.tv/peop/omata/

個人のページ

Click→詳細情報

地元では親愛をこめて吉田のスナフキンとよんでいる。
作曲、演奏、楽器製作を行い、リコーダー、パンフルート、縄文笛、リュートなどのオリジナル曲を創作。詩人、俳優、舞踏家や、各国のさまざまなアーティストと共演。
様々なリコーダー等の笛を吹くことはもちろん、様々な素材を使用した笛を製作し吹きこなす。

叫ぶ詩人遠山衛
http://www.fujigoko.tv/peop/mamoru/

個人のページ

Click→詳細情報

自身の情熱を詩にこめて叫ぶ。

土屋 朱帆(つちや・しゅほ)ソプラノ
http://www007.upp.so-net.ne.jp/shuho-t/

個人のページ

Click→詳細情報

山梨県富士吉田市出身。4才より童謡、6才よりピアノを渡辺淳子氏に学ぶ。国立音楽大学附属音楽高等学校を経て、同大学声楽学科卒業。
山梨県富士吉田市出身。4歳より童謡、6歳よりピアノを始める。
国立音楽大学附属音楽高等学校を経て、同大学声楽学科卒業。
淑徳幼児教育専門学校卒業、卒業時に特別賞受賞。
第9回 日本クラシック音楽コンクールにて好演賞受賞。
第23回 山梨県くにたち新人コンサート出演。
第9・10回 榛名梅の里音楽祭「日本の歌」スプリングセミナー受講。
第19回 全国童謡歌唱コンクール全国第一位、金賞及び寛仁親王牌受賞。「童謡の原点のような歌唱」と好評を得る。またこの功績に対し、大乗淑徳学園より優秀奨励賞、板橋区より平成16年度文化優秀賞を授与される。
第5回 “雪のふる街を音楽祭”中田喜直記念コンクール銀賞及びプロバスクラブ賞受賞。
2006年 東久邇宮記念賞受賞。
保育園や小学校コンサート、福祉施設コンサート、各会ゲスト、音楽教養講座などに多数出演。 地元山梨では、自ら主催の演奏会を精力的に行う他、童謡や日本歌曲を中心とした演奏活動を各地で行っている。
現在、東京成徳短期大学非常勤講師。うぐいす登録アーティスト。

富士蓮窯
http://www.angel.ne.jp/~yamakado/top.html

個人のページ

Click→詳細情報

育ってきた鎌倉の風土と変遷を横目で見ながら、頼りなく描いているあこがれに向けて私の人生のジグソーパズルを埋めていきたいと作陶しています。
毎年9月に工房展を鳴沢工房にて開催。

小林宏
http://www.fujigoko.tv/peop/kobayashih/

個人のページ

Click→詳細情報

カーリングの指導に当たるのはアルベールビル冬季オリンピックで全日本代表チーム監督を務めた小林宏さん。トリノ冬季オリンピックでの名解説は心に残った人も多いはず。
 トリノ・オリンピックで女子フィギュアーの金メダルを取った荒川静香さんに感動した人は多かったと思います。しかし、その一方で興奮と感動を呼んだのが女子カーリングチーム。スキップの小野寺歩選手を筆頭にサード林弓枝選手、目黒萌絵選手、本橋麻里選手、寺田桜子選手、彼女たちの奮闘に一喜一憂しながらTV観戦をした人はカーリングというスポーツに自然にはまったと思います。
その中で、なんと言ってもわかりやすい解説がはまった一因であったことに依存は無いはずでしょう。特に戦略を理解すると自然に手に汗を握る状態に陥るから不思議でした。解説を担当した小林宏さんの功績が大きいのも頷けると思います。

小林宏さんプロフィール
スピードスケート高校選手権国体2位という成績を残すが、その後カーリングと出会い、今ではその普及活動に人生をかけている。
長野五輪の際はカーリングが正式種目になり、その競技委員長を務める。このとき世界との実力差を知った小林さんは自費を投じてカーリング施設を作り、次世代の世界と戦える選手育成と普及に全力投球中。

渡邉光一
http://www.geocities.jp/kwat1518/

個人のページ

Click→詳細情報

アクリル画作品。
23歳の頃より絵を描き始め、以降絵を描き続けています。
1966年7月生
山梨県南都留郡西桂町出身
山梨県甲州市勝沼町
スカイコート勝沼
(身体障害者療護施設)在住

―病名―
進行性筋ジストロフィー症
現在、電動車椅子生活

Home of Miura
http://www.mfi.or.jp/kazuo/

地域情報 個人のページ

Click→詳細情報

西湖についての情報を発信。
西湖の歴史や風景などが詳しく紹介されている。
今昔物語りは写真と文章で昔の西湖を伝える。

えんどう満
http://www.fujigoko.tv/peop/endom/

個人のページ

Click→詳細情報

ギター一本、ただ唄をウタウだけ。自らを唄うたいと名乗っている。
都留市を中心にギター一本で懐かしい唄を歌い上げる。さすらいの唄うたい。

シゲ爺のホームページ 「富士遊遊」 高画質写真無料壁紙集
http://sige3776.cool.ne.jp/

写真 個人のページ

Click→詳細情報

名古屋から走って300km 富士山の四季を追求して20数年 撮りためた写真を皆さんの資料になればと思い発表しています、灰になるまで追及します。
本格的なホームページです。
:高画質写真集です。
身近な草花の写真集です。
FLASHも利用しています。
JavaAppletも使用しています。

山中明神太鼓保存会
http://www.fujigoko.tv/taiko/myojin/index.html

個人のページ 趣味

Click→詳細情報

山中明神太鼓は、20年程前に、山中の祭り「安産祭り」の太鼓・神楽の復活・伝承を目的に、志を持つ若者により発足しました。
祭りのときに打たれる「はやし太鼓」だけでなく、新しい文化の創造をも目的に、太鼓の台数を増設、新しい曲作りにも取り組んでいます。
子供太鼓は、12年前より、保存会の目的である、文化の伝承のために、また、社会教育の一環として、地元の小学生を対象に指導を行っています。現在、子供太鼓・小学生のメンバーは、23名、祭り本番の太鼓演奏を目的に練習に励んでいます。また、子供太鼓のメンバーの中から、卒業後、保存会のメンバーとして文化の伝承、地域社会の発展のため活躍しているものもいます。

なるさわ富士白龍太鼓(鳴沢村)
http://www.fujigoko.tv/taiko/hakuryu/index.html

個人のページ 趣味

Click→詳細情報

今年で五年目を迎えました「なるさわ富士白龍太鼓」は、結成されてから、まだ日の浅い会ですが、現在メンバー10名ほどで、毎週火曜日に勤労青年センターにおいて練習を行っています。
小学生23名で結成された「白龍子供太鼓」の指導を行いながら、オリジナル曲などの創作も行っています。壮年層で構成している「さわやか太鼓」と、3つのチームがあります。鳴沢村のイベント(ふれあい納涼祭り・村民体育祭)や、県の太鼓祭りには毎年出演して、その成果を発表しております。

富士登山に行こう!
http://fuji.yamaiko.com/

個人のページ 富士山

Click→詳細情報

日本人なら一度は登ってみたい富士山。そんな富士山を登山したい初心者のためのガイドです

怪しい探検隊
http://www.mfi.or.jp/rzl/

個人のページ 掲示板 趣味のページ

Click→詳細情報

ワシラ怪しい探検隊。
怪しい探検隊のHP、いのししの簡単な獲りかたや、やまどりの獲り方などを詳しく説明をしてます(^^;)現在怪しい探検隊では予備探検隊員を募集してます、詳しくはHPをご覧下さいマセ。秘密基地もあります。

本音で語る富士登山
http://www2s.biglobe.ne.jp/~itasan/fuji-index.html

富士山 個人のページ 読み物

Click→詳細情報

ページ作者が富士宮口から富士登山した体験記。
富士登山の苦しさが切実と表現されていて参考となる部分も多い。

6才の富士登山
http://www.din.or.jp/~yktaka/

富士山 個人のページ

Click→詳細情報

小学生の富士登山記録。
出発から登山〜下山までを写真と文章でつづった非常にわかり易いページ。
須走口からの体験記となっています。

Top

ホーム /Web検索 / 検索結果

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.