ボートハウスハワイがお届けする釣果情報

河口湖
ブラックバス

2018年10月18日(*)17:00

天気:曇り

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜11匹 みせまえ〜広瀬ワンド、馬場川河口、さかなや前、ロイヤルワンドなど 25〜32cm ミノー、プロップベイト、スピナーベイト、スモールラバージグ、ポークルアーなど 18〜19℃


 今日は曇りの一日となりました。  気温はやや低めだったものの、風が弱く湖面が穏やかだったため、まずまずの釣り日和だったと思います。 しかし、夕方近くになると急に気温が下がって、11月下旬くらいの陽気に・・・ 今日も温度差の大きい陽気となりました。

 こんなコンディションだったせいか、今日はビッグバスキャッチ!の報告が届く事はなかったのですが、放流場所に行った人達からはかなり楽しめた報告が次々届く結果となりました。  サイズは25〜30cmくらいのものがほとんどだったそうですが、二人で15匹くらい・・・とか、二人で20匹くらい・・・などの報告が届いています。

 昨日までは岸の近くでかたまっていたバス達が、今日は大分岸から離れて少しづつ広がって来ているようで、多くの人達が楽しめたようでした。

 ネイティブは、日によって活発だったり沈黙したり・・・という状況ですが、良い日と良いタイミングが重なると思った以上の釣果に繋がります。 とんでもない1発!という可能性がまだまだ十分に考えられますので、果敢にチャレンジして欲しと思います。

 ワカサギの方は、相変わらずまずまずの状況・・・といった感じです。  バスの合間のワカサギ釣り・・・という人もおりますので、たまにはのんびりした釣りも良いのでは?  ワカサギ専門の人は、ドーム船周辺にボートを係留すると良さそうです。 ベタ底釣りが有利のようですね。  こちらも是非チャレンジを!


 明日は都合により休業とさせて頂きます。  気温も大きく下がり、雨も降りそうですので、辛い一日となるのでは? 明後日、土曜日からは天気も回復して気温も上がって来そうですので、大いに楽しめるのではないでしょうか?  富士山もとてもきれいに見える季節・・・ たくさんの皆さんのチャレンジを心からお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月17日(*)17:00

天気:晴れのち曇り

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜5匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、信号下〜産屋が崎、ロイヤルワンド、大石ワンドなどの2〜6mライン 25〜53cm ミノー、スピナーベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜19℃


 今日も曇りがちの天気となりました。  午前中は、時々晴れ間が広がって暑いくらいに感じる時間帯もあったのですが、昼頃からはどんよりとした空模様となり、気温も下がって肌寒いくらいに・・・ 今日も気温差の大きい陽気となりました。

 昨日放流されたバスはというと・・・ いまだ岸近くにかたまっているようで、ボートから狙うにはちょっと厳しかったようです。 陸釣りの人でも、良いポイントに入った人だけ釣れている・・・といった状況だったそうで、皆で楽しめるようになるのはもう少し後・・・という事になりそうです。  こんな状況だったのですが・・・今日もまた、素晴らしい報告を届けてくれた人がおりましたよ〜!

 本日のトップ賞は、江戸川区の岡田明典さんでした。  朝方の店前で頑張った結果、53cm(2120g)というビッグバスを見事にキャッチ!してくれました〜!!

 店前5mラインでのヒットだったそうで、スピナーベイトを使っての超スローリトリーブ・・・という方法だったとの事。  ボトムを意識し、ズル引きに近いような引き方だったとのお話でした。 ルアーロストも恐れない果敢な攻め方と言えそうですね!!  お見事でした〜!! 

 ワカサギの方は、今日も漁協ドーム船情報になります。 最高でも150匹・・・と、ちょっと食い渋っている模様ですが、魚探には映っているようですので、今後に期待! というところです。

 明日も曇りの予報となっています。 気温が少し低そうですので、寒さ対策をした方が良さそうです。  水温的には全く問題はありませんので、大いに期待したいところです。  放流されたバス達もそろそろ水に馴染んで動き始めるはずですので、ボート釣りでも楽しめるのでは?  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月16日(*)17:00

天気:曇り

風力:ほぼ無風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜3匹 店前、広瀬ワンド、信号下〜産屋が崎、大石ワンド、ロイヤルワンドなどの2〜7mライン 25〜55cm ミノー、スピナーベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は、曇り時々晴れ・・・という予報だったのですが、晴れ間が見えたのは朝の内だけで、その後はどんよりとした曇り空・・・という天気となりました。  気温は低めだったものの風がほとんど吹かなかったため、穏やか過ぎるくらいの釣り日和となりましった。 

 それでも・・・ビッグバス狙いの人にとっては難易度はなかなか高く、苦戦を強いられたようでした。  しかし・・・今日もまた素晴らしい報告を届けてくれた人がおりましたよ!

 本日のトップ賞は、昭島市の野口涼さんでした。  静か過ぎるほどの穏かなコンディションでかえって難しかったようですが、広瀬ワンドを攻めて、55cm(1645g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。 2.5mラインでのヒットだったそうで、ラバージグ&ビッグダディに食って来た〜!とのお話でした。 お見事でした〜!!

 今日はバスの放流が行われました。  ロイヤルワンド、勝山駐車場前、長浜、馬場川だったそうで、サイズは25cm〜30cmくらい・・・との事でした。  今日はまだ水に馴染まず活発には食わなかったようですが、明日以降はかなり楽しめるのではないでしょうか?

 ワカサギの方は、今日もボチボチ・・・という感じでした。 熟練度によって釣果は大きく変わりますが、基本的には底釣りが良いようです。 中層にも群れが映るようですが、釣ってみるとベタ底釣りの方が結果が良いようです。  

 明日も曇りの予報です。  気温は今日と同じかやや高いようですので、なかなかの釣り日和・・・となりそうです。  バスもワカサギも大いに楽しめそうです。  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月15日(*)17:00

天気:曇り時々小雨

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜3匹 店前〜西川河口、産屋が崎〜河口湖大橋、大石ワンド、鵜の島周辺などの2〜7mライン 25〜55cm シャッド、クランクベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は曇り時々小雨・・・という天気となりました。  気温は低めで肌寒い感じだったのですが、風がごく弱かったため、皆さん最後まで頑張ってくれました。  そして・・・苦戦はしたものの、素晴らしい報告も届く・・・という結果となっておりますよ〜!!

 本日のトップ賞は、さいたま市の中山麗央さんでした。  当店のエンジン船で各所を攻めた結果、午後になって55cm(2135g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれたのです!  

 鵜の島東の6mくらいのラインで捕ったそうで、ショットオーバー7というディープクランクにヒット!だったとのお話でした。  水深7mから5mへのかけ上がりを見つけ、そこでこのルアーを引いたらいきなり食って来た〜!との事。  お見事でした〜!!

 行田市の栗田涼さんからも、42cm(880g)というビッグバスをキャッチした!!との報告が届いています。 産屋が崎の3mラインで捕ったそうで、サスペンドシャッドのただ巻きへのヒットだった!とのお話でした。 良くやってくれました!  ご立派!!

 ワカサギの方は、今日も漁協ドーム船からの情報です。  今日は幾分喰い渋ったのか、200匹に届かなかった様子です。 それでも・・・魚探には良い群れが映っているようですので、今後も安泰・・・なのでは?  

 明日は曇り時々晴れ・・・との予報です。  気温は上がって来るようですが、風は弱く穏やかそうですので、絶好の釣り日和となりそうです。  バスもワカサギも面白そうですよ!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月14日(*)17:00

天気:雨のち曇り

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜3匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、信号下〜産屋が崎、河口湖大橋などの2〜9mライン 25〜42cm ミノー、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は、午前中は雨が降ったり止んだり、午後からは曇り・・・という天気となりました。  気温は低く、、しかも、午前中の雨はかなりの大降りだったため、とても厳しいコンディションとなってしまいました。 皆さん苦戦を強いられ、返り討ち〜!という人も多かったのですが、それでも・・・今日もまた、立派な報告が届く結果となっています。

 本日のトップ賞は、甲府市の長谷川義人さんでした。  冷たい雨の中を粘り、42cm(1075g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。 河口湖大橋・橋脚脇のボトムで捕ったそうで、ポークルアー・ダウンショットへのヒットだったとの事。 ひたすらシェイク・・・という方法だったそうです。 良く頑張ってくれました!  お見事でした!!

 ワカサギの方は、漁協ドーム船情報となりますが、トップは665匹との事。  いよいよ調子が上がって来ましたので、今後が益々楽しみです!  バスチャレンジャー達が魚探で見たところでは、ドーム船周辺にはかなりの魚影が映るそうで、それがかなりの広範囲に広がっている模様です。 ワカサギ専門でチャレンジするも良し、バスの合間にお土産を兼ねて釣ってみるのも良し・・・ 楽しみ方は色々です。

 明日も曇りの一日となりそうです。  気温も少し上がりそうですので、なかなかの釣り日和となるのでは?  バスもワカサギも楽しめますよ!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!

  <PS>  日が急に短くなって来ました。  それに伴い、明日15日からのボートの貸し出し時間を6:30〜16:00とさせて頂きます。 ご了承下さい。


河口湖
ブラックバス

2018年10月13日(*)17:00

天気:曇り

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜9匹 店前〜広瀬ワンド、大石ワンド、産屋が崎〜河口湖大橋、鵜の島周辺などの2〜7mライン 25〜50cm ミノー、スモールラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 19〜20℃


 今日は曇りの一日となりました。  南東の風で湖面は穏かだったのですが、気温が大幅に下がり、最高気温が13度・・・という11月下旬並みの陽気となってしまいました。  まだ防寒の準備が十分でない人が多く、皆さん寒さで大苦戦・・・という事に。  しかし・・・こんなコンディションにもかかわらず、今日も立派な報告が届く結果となっておりますよ!

 本日のトップ賞は、御殿場市の木村豊さんでした。  産屋が崎周辺をドラッギングで攻めまくった結果、50cm(1710g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。 7mラインで捕ったそうで、K−4を使ってのドラッギングだったとのお話でした。  お見事でした〜!!

 目黒区の正木岳志さんからは、44cm(1280g)というビッグバスを筆頭に9本!というこれまた立派な報告が届いています。  44cmは大石・北浜荘前の4mラインで・・・スモールラバージグ&ポークリンドを使い、ウィードに引っ掛かったところでチョンチョン!という方法だったとの事でした。

 数的には鵜の島北のエリアが良かったそうで、同ルアーで7本!との事。  もう1本は大橋橋脚脇で捕ったそうです。  この厳しい状況の中、この釣果はスゴイ!と思います。  良く頑張ってくれました〜!!

 ワカサギの方は、漁協ドーム船での釣果が298匹までだったのですが、ボート釣りをしていた人の中には800匹くらいの釣果を上げた人がいたそうでした。 かなりのベテランさんなのでしょうが、ワカサギも好調!と言えそうです。

 明日も曇り・・・となりそうです。  今日より気温が3度ほど上がるようですので、条件はいくらか良くなるのでは?  取り敢えず防寒の準備はしておいた方が良さそうですが、なかなかのコンディションとなるかもしれません。  バスもワカサギもイケそうですよ!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!

<PS> 10月も中旬に入り、日がだいぶ短くなって来ました。 10月15日の月曜日から、ボートの貸し出し時間を6:30〜16:00とさせて頂きます。 ご了承下さい。


河口湖
ブラックバス

2018年10月11日(*)17:00

天気:曇り

風力:午後西よりの弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜2匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、産屋が崎、浅川などの2〜9mライン 25〜49.5cm ミノー、プロップベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 19〜21℃


 今日はほぼ曇りの一日となりました。  朝夕は肌寒いくらいだったのですが、日中陽が射すとかなり暑く感じる・・・という状況で、今日も寒暖の差が激しい陽気となりました。  こんなコンディションだったのですが、今日はバスも、ワカサギも、とても立派な報告が届く結果となっています。

 バスのトップ賞は、藤沢市の有田篤志さんでした。  ハワイ沖の9mラインでワカサギの群れがかなり映るのを見つけ、K−4でのドラッギングを試みたところ、、49.5cm(1875g)というビッグバスが見事にヒット!  ブリブリに太ったナイスバスでした〜!  ご立派でしたね!!

 調布市の高橋佑治さんからも、48cm(1825g)をキャッチ!との報告を頂きました。  浅川の花火台脇で捕ったそうで、ステルスペッパーのただ巻きに食って来た〜!!との事でした。 表層近くに浮いているのを発見してのトライに見事成功〜! お見事でした〜!!

 ワカサギの方では、南アルプス市の桜井武久さんがダントツのトップ賞でした。  ハワイ沖の7〜8mラインが良かったそうで、5〜11cmのワカサギを515匹!という素晴らしい釣果を報告してくれました。 電動2本、エサは紅サシ・・・とのお話でした。  中層で釣れるワカサギは小型だが、底で釣れるものは大型が多い・・・との事でしたよ。

 他の人からも、ドーム船周辺で釣っていると、アタリが頻繁に来て楽しかった〜! 底釣りがベスト! などというお話を聞く事が出来ました。

 明日は都合により休業とさせて頂きますが、明後日以降もかなり楽しめそうです。  バスは大型が、ワカサギは束釣りが、それぞれ期待出来そうです。  土曜日・・・たくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月10日(*)17:00

天気:曇り時々晴れ

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜3匹 店前、西川河口、山の神川河口、信号下〜産屋が崎、大石ワンドなどの1〜5mライン 25〜44cm ミノー、スモールラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は、曇り時々晴れ・・・という天気となりました。  曇れば肌寒く、晴れれば暑く・・・という気温差の激しい陽気で、皆さん着たり脱いだり・・・と、忙しかったのではないでしょうか? 

 寒暖差が大きかったせいなのか、今日は全体的に食い渋り、皆さんかなりの苦戦を強いられたようでした。 バスの姿は各所で見られたようなのですが、何としてもスイッチがなかなか入らなかったらしく、ルアーをキャストするとさっさと逃げてしまう・・・といった状況のようでした。  しかし・・・こんな難しい状況の中、今日もまた、。立派な報告を届けてくれた人がおりました〜!

 本日のトップ賞は、江戸川区の岡田明典さんでした。  朝一番に西川河口のシャローを攻め、そこで44cm(980g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれたのです。

 スモールラバージグ&ポークルアーへのヒットだったそうで、見えていたバスの近くにキャストし、ひたすらシェイク・・・という方法だったとのお話でした。 難しい状況の中、お見事でした〜!!

 明日は曇りで、時々弱い雨が降るかも・・・という予報となっています。 この時期も、やはりローライトな日の方が狙いやすいと思います。  風も穏やかそうですので、ある意味絶好の釣り日和・・・と言えそうです。 

 秋は、いつ、どこで、どんな超大物が出ても不思議ではない季節・・・。  難しいけれど、事件が起こる時は、ほぼ大事件!  BIGニュースが駆け巡るのが楽しみでなりません。  まずはチャレンジ!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!

 ワカサギは、漁協ホームページの数字です。  ここ数日は、100匹台〜300匹台で落ち付いた釣果が出ています。  ボート釣りもお勧めです。 是非チャレンジを!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月9日(*)17:00

天気:晴れ

風力:南東の微風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜5匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、信号下〜産屋が崎、大石ワンドなどの2〜5mライン 25〜36cm ミノー、スピナーベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は、曇りから晴れ・・・という天気となりました。  朝夕は寒く、日中は暑く、湖面は穏か・・・という状況で、バスがどこにいるのか、とてもつかみにくい陽気だったと思います。

 こんな状況だったせいか、残念ながら、今日は立派な報告が届く事はありませんでした。 台風後に濁っていた水も、透明度を取り戻しつつあり、緊急放水で河口湖の水位も急速に低下しているせいか、台風直後の巻き物パターンからまた変わりつつあるような感じです。

 放水はまだ数日は続くようですが、平水に戻った時点で終了する模様です。  水位が落ち着けば、また方向性は見えて来ると思いますが、まだしばらくは、不安定な状況が続きそうです。  でも・・・ 不安定という事は、ある意味、何が起こるか分からない・・・という事ですので、とんでもない大物が釣れてしまったり・・・するかもしれませんよ!

 ワカサギの方ですが・・・ 今日は浅間丸というドーム船から、一人で406匹!という情報が出ています。 当店の沖合200mほどのところに停泊している船ですので、手漕ぎボートでも3分〜4分で行ける場所です。 その周辺でチャレンジしてみれば決して悪くはない釣果となりそうです。

 明日も天気は良いようです。  風も弱く穏やかそうですので、時間の取れる方は是非チャレンジしてみて下さい。 明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月8日(*)17:00

天気:曇り

風力:南東の微風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜3匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、信号下〜産屋が崎、鵜の島周辺などの2〜6mライン 25〜43cm ミノー、スピナーベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は、ほぼ曇りの一日となりました。  途中薄日が射す時間もあったのですが、昨日と比べると気温は低く、まずまずの釣り日和・・・という状況でした。  しかし、連休のプレッシャーが効いていたのか、今日は全体的には大苦戦・・・バスはどこへやら・・・という人も少なくありませんでした。  それでも、こんな状況にもかかわらず、今日も立派な報告を届けてくれた人達がおりましたよ〜!   そして・・・ワカサギ情報も届きました〜!

 本日のトップ賞は、藤沢市の太田章夫さんでした。  二日続きのチャレンジだったのですが、昨日に引き続きビッグバスを見事にキャッチ!してくれました〜!  今日も店前の5mラインで43cmというビッグバスを見事にキャッチ!  ラバージグ単体へのヒットだったそうで、ズル引きに食って来た!!とのお話しでした。  お見事でした!!

 富士川町の穂積正典さんも、41cmというビッグバスを見事にキャッチ!してくれています。  店前桟橋すぐそばの2.5mラインでスモールラバージグ&ポークのステイにヒット!! ご立派でした!!  この穂積さん・・・実は同所で50cmオーバーと思われるビッグネイティブを痛恨のバラシ!!との事。  かなりの格闘の末のラインブレイクだったそうです。  残念〜!! うれしいような悔しいような複雑な心境・・・となりました。  次回に期待します
よ〜!!

 ワカサギの方では、東松山市の三浦高信さんが今季初のご立派釣果を報告してくれました〜!!  ハワイ沖の6〜7mラインが良かったそうで、6〜10cmという粒ぞろいのワカサギを320匹!という、とても立派な報告を届けてくれました。  紅サシ、白サシ両方使ったそうです。  良く頑張ってくれました〜!!

 バスは苦戦したものの、結果的にはなかなかの釣果・・・。  ワカサギは今季初の立派な釣果・・・。 結果的には、良い一日となりました〜!  コンディションは刻々と変わって行きますが、その状況に上手く合わせて行くと、きっと良い釣果に恵まれます。 頑張ってみる価値は十分ありますよ!

 明日の天気はなかなか良く、風も南東系ですので、穏かな釣り日和となりそうです。 バスもワカサギもチャンスは十分あり!ですよ!!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月7日(*)17:00

天気:晴れ

風力:西強風のち微風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜5匹 店前〜西川河口、山の神川河口、広瀬ワンド、大石ワンド、信号下〜産屋が崎、六角堂周辺などの2〜6mライン 25〜50.5cm ミノー、シャッド、スピナーベイト、クランクベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は朝から晴れ〜!という天気となりました。  しかし、昨日からの強風がなかなか止まず、夜が明けても北西の風が強く吹いており、ボートで出発出来るかどうか、かなり判断が難しい状況となりました。 6時過ぎになって、場所限定での釣りを条件にボートの出船を開始し、果敢なチャレンジャー達が闘志を胸に出かけて行ってくれました。

 ところが・・・午前8時頃になると、急速に強風が収まり、その後は穏かな釣り日和・・・という状況になったのです。 昨日が突然の爆風で怖い思いをしたため、かなり慎重になっていたのですが、今日は逆にその心配が裏切られる結果となったのです。  こんなバタバタした状況だったのですが、今日もまた、立派な報告が連発する結果となっています。

 本日のトップ賞は、日の出町の永井恵一さんでした。  産屋が崎周辺で良いポイントに当たったそうで、50.5cm(1850g)、45cm(1275g)、41cm(955g)という3本ものビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。

 50.5cmと41cmは産屋が崎の6mラインでK−4のドラッギングにヒット!  45cmは同じく産屋が崎の5mラインでアイスクリームスレッジ(ミノー)のドラッギングにヒット!だったとのお話でした。  久しぶりの河口湖なのに、素晴らしい〜!! お見事でした〜!!

 藤沢市の太田章夫さんからも、48cmと42.5cmをキャッチした〜!!との報告が届いています。  夕方の店前5mラインで連発したそうで、ラバージグ単体のズル引きに食って来た〜!!との事。  良く頑張ってくれました〜!!

 甲府市の鈴木洋史さんも、47cm(1380g)というビッグバスを見事にキャッチ!  山の神川河口の2mラインで捕ったそうで、ラバージグ&ビッグダディに食って来た!!との事でした。  数も4本!ご立派でしたね!!

 今日は、強風予報が外れて途中から穏かな釣り日和となりました。 気温も急激に上がってまるで夏のよう・・・明日からはまた涼しくなるようなのですが、陽気のあまりの変化にコンディションがとてもつかみにくい状況です。  それでも・・・ビッグバスが連発し始めましたので、まさに秋のハイシーズン!という事になりそうです。  

 明日は天気も良く、風も心配なさそう・・・たくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月6日(*)17:00

天気:曇りのち晴れ

風力:午後西の強風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜5匹 店前〜西川河口、広瀬ワンド、トンネル下、大石ワンド、産屋が崎、畳岩前などの1〜6mライン 25〜46.5cm ミノー、クランクベイト、スピナーベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は予想に反して、曇りから晴れ・・・という天気となりました。  朝のうちは湖面も穏やかだったのですが、10時頃から風の気配が漂い始め、午後には予想外の爆風〜!!という事になってしまいました。  ほとんどの方が午後1時までには上がる・・・という短時間の釣りになってしまったのですが、皆さん爆風の前に頑張ってくれたようで、今日もまた、立派な報告が連発〜!という結果となっています。

 本日のトップ賞は、毛呂山町の佐々木一郎さんでした。 西川河口で粘り、46.5cm(1480g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。 2mラインでのヒットだったそうで、スピナーベイトに食って来た〜!との事でした。  お見事でした〜!!

 同じボートに乗っていた武蔵野市の本橋一治さんも、46cm(1340g)というビッグバスを見事にキャッチ! こちらは畳岩前の1mというシャローで捕ったそうで、クランクベイトへのヒットだったとのお話でした。  ご立派でした!!

 目黒区の正木岳志さんからも、46cm(1440g)キャッチ!との報告が届いています。  トンネル下の6mラインの表層近くで捕ったそうで、ビッグクランクへのヒットだったとの事でした。 良く頑張ってくれました!!

 御殿場市の木村豊さんも44.5cm(1330g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。 産屋が崎の7mラインでのヒットだったそうで、K−4のドラッギングに食って来た!との事でした。  粘り勝ちですね! ご立派です!!

 今日、突然予想外の強風が吹いたのは、やはり台風の影響だったようですね。  明日は、台風自体は遠ざかりますが、いつもながらの吹き返しの風は免れないと思われます。 かなりの強風が予想されますので、皆さんも気象情報を良く見てチャレンジの可否を考えてみて下さい。 

 強風予報が外れてくれる事を祈りながら、本日の報告を終了させて頂きます。 ではまた!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月5日(*)17:00

天気:曇り

風力:南東の微風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜4匹 みせまえ、山の神川河口、西川河口、広瀬ワンド、大石ワンド、桑崎などの1〜5mライン 25〜48cm ミノー、スピナーベイト、ビッグベイト、トップウォーター系、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は曇りの一日となりました。  気温は昨日よりはやや高く、ちょうど良い感じ・・・ 風も、午前中は南東の微風、午後はほぼ無風・・・といった状況で、とても穏やかな釣り日和となりました。  穏か過ぎて難しい面もあったようでしたが、今日もまた、立派な報告が連発〜!という結果となっています。

 本日のトップ賞は、お二人・・・  その一人目は、府中市の小川和史さんでした。  当店のエンジン船で各所を攻めた結果、山の神川河口の1.5mというシャローで48cm(1775g)というビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。

 ブルシューターJr.へのヒットだったそうで、アシ際にキャストし、しばらく巻いて止めた直後にガボッ!と食って来た〜!とのお話でした。  お見事でした〜!!

 2人目は、焼津市の清水祐一さんでした。  同じく当店のエンジン船で鵜の島周辺へ出かけ、桑崎の1mというシャローで48cmというビッグバスを見事にキャッチ!してくれました。

 ホッパープロッパーというトップ系ルアーで捕ったそうで、ただ巻き中にヒット!だったとの事。  この清水さん、同ポイント、同ルアーで45cmもキャッチ!したとの事。  やりますね〜! ご立派でした〜!!

 和光市の望月隆一さんからも、46.5cm(1370g)キャッチ!との報告を頂きました。  大石ワンドの3mラインで捕ったそうで、スピナーベイトへのヒットだったとの事。  ただ巻きからウィードに引っ掛かってもそのまま巻き続け、プンッ!と外れた瞬間に食って来た〜!とのお話でした。 良く頑張ってくれました!!

 いまだに濁りは入っていますが、透明度が高かった時よりも巻き物への反応ががぜん良くなって来ています。  バスからもあまり見えていないせいか、音や波動が効果的なのでは?と思われます。

 明日は曇りから弱い雨に変っていく予報となっています。  風はまだ弱そうですので、なかなかの釣り日和・・・となるのでは?  台風が近づく前のチャンスの日となりそうですよ!   明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月4日(*)17:00

天気:曇り一時雨

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜49匹 店前〜広瀬ワンド、オルゴール館前〜漕艇場前、産屋が崎〜河口湖大橋、大石ワンド、白須前、鵜の島周辺などの2〜6mライン 25〜62cm ミノー、スピナーベイト、バイブレーション、ビッグベイト、ラバージグ、ポークルアー、ポークリンドなど 18〜19℃


 今日は曇りで、朝のうち一時雨・・・という天気となりました。  湖面は穏かだったものの気温は低く、かなり寒い感じだったのですが、水中の活性は十分に高かったようで、今日は素晴らしい報告が連発〜!!という結果となっています。

 そして・・・出ましたよ〜〜〜!!  またまた出ましたよ〜〜〜!!  ハワイチャレンジャー今季5本目のロクマルですよ〜〜!!という事になっております。  本日のヒーローは、江戸川区の岡田明典さんでした〜!  当店のエンジン船で各所を攻めた結果、62cm(3275g)というスーパーバスを見事にキャッチ!して来てくれたのです。

 62cmは白須前の3mラインで捕ったそうで、ラバージグ&ビッグダディへのヒットだったとの事。 フォール後のシェイキングにガツン!!と来た〜!とのお話でした。  二日続きのチャレンジで、昨日も52.5cmと47cmをキャッチ!している岡田さん・・・ 天の神様からの大きな大きなプレゼントだったのでしょうか?  それにしても凄い!  お見事でした〜!!

 塩尻市の池田訓大さんからも、49cmキャッチ!との報告が届いています。  大石ワンドの戸沢近くの2mラインで捕ったそうで、ネゴシエイターというビッグベイトに食って来た〜!!との事。 スローに巻いていたらヒット!!だったそうです。  ご立派でした!!

 相模原市の星正和さんも、48cm(1775g)というビッグバスを見事にキャッチ!!  広瀬ワンド奥の2mラインでのヒットだったそうで、スピナーベイトのただ巻きに食って来た〜!!とのお話でした。 良く頑張ってくれました!!

 寒かったけれど、釣果は上々の一日となりました。  まさにビッグバスの秋〜!という状況ですね。 明日もほぼ曇りの一日となりそうです。  風も南東系ですので、波の心配はなさそうです。  チャンスは続きますよ!  明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!


河口湖
ブラックバス

2018年10月3日(*)17:00

天気:晴れのち曇り

風力:南東の弱い風

削除

ポイント 水深 大きさ 仕掛・ルアー 気温 水温 水色 釣り人
〜4匹 店前、西川河口、オルゴール館前、信号下〜産屋が崎、鵜の島周辺などの2〜5mライン 20〜52.5cm ミノー、スピナーベイト、ラバージグ、ポークリンドなど 18〜20℃


 今日は晴れのち曇り・・・という天気となりました。 気温は低めだったのですが、風は無風に近いくらいに穏かで、なかなかの釣り日和だったと言えそうです。  台風後のこんな状況が良かったのか、今日は立派な報告が連発〜!という結果となっています。

 本日のトップ賞は、江戸川区の岡田明典さんでした。 増水して様子が変わった店前周辺を中心に攻め、ナント!52.5cm(1800g)と47cm(1375g)という2本のビッグバスを見事にキャッチ!して来てくれました。

 52.5cmはオルゴール館前の4mラインで・・・ 47cmは西川河口の3mラインで・・・どちらもスピナーベイトへのヒットだったそうで、ボトム近くのスローロールに食って来た!とのお話でした。 素晴らしい!! お見事でした〜!!

 大和市の吉田有輝さんからも、45.5cm(1170g)というビッグバスキャッチ!との報告が届いています。 店前の3mラインで捕ったそうで、ポークリンドのヘビーダウンショットへのヒットだったとの事。 ウィードの穴打ちを繰り返していたらいきなり食って来た〜!そうです。  頑張りましたね!  ご立派でした〜!!

 台風で大量の雨水が流入したため、水温もかなり下がりました。  流れ込み以外は18〜20度といったところですが、流れ込みの中心は16度くらいのようです。  それでも、その周辺がホットスポットになっているようですので、じっくり狙ってみる価値はありそうです。

 明日は曇りから弱い雨に変っていくようです。  気温も低いようですが、バス釣りのコンディションとしてはなかなか良さそう・・・  是非チャレンにしてみて下さい!

 ところで・・・10月1日からワカサギも解禁となっています。  台風のせいでスタートが遅れましたが、いよいよこれからが本番です。  まだチャレンジした人がほとんどいないため、基礎的な情報もありませんが、これから少しづつ情報が発信される事と思います。  試し釣りの段階ではかなり釣れていたそうですので、ワカサギファンの方は一度チャレンジしてみて下さい。

 ではでは・・・明日もたくさんのチャレンジャー達のお越しを楽しみにお待ちしております!!



先頭情報へ

Next

他の釣果情報
情報ページ

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.