全件表示

<<2022年>>6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
(仮)足和田トンネル非常用設備

参議院選挙対策会議

岸田総裁と、

総理と、

山梨県戦没者慰霊祭

県民緑化まつりに参加

令和4年2月定例議会報告

山中湖フラワーfestival

参議院選挙近し、

国道413号道志村の幹線道路に

新緑の会 第2号発行

予算特別委員会で質問

最後の総務委員会

総務委員会

精進湖民宿村内(精進区)において

R4年2月定例会代表質問

新御坂トンネル14年後(2036年)完成予定

太陽光発電施設すべてに届けに

代表質問での勉強会

NO11号議会報告

アミューズ花火大会

健康寿命第2位

公共施設のトイレ等の環境整備に関する政策提言案作成委員会

平野地区の宿泊割について

会派研修の後で、

太陽光パネルの将来

山梨県誕生150年記念式典に参加

総務常任委員会の研修にて、

ついに飲み薬、承認

令和3年9月定例県議会報告

全国旅行業協会 山梨県支部に参加

感染対策認証

山中湖の皆さんと

トイレのあり方委員会で

*****

令和3年6月定例県議会報告

富士東部県議会 勉強会

総務常任委員会

6月定例会始まる

グリーンゾーン構想推進政策研究会

同窓会活動に参加

総務委員会県内研修

事務所長、職員との意見交換会

林政部現地調査にて、

政策提言案作成委員会にて

会派分裂の本当の理由

歯科医師、接種に協力へ

ワクチン本格的に配布

山中湖でのソーラートイレ

国土強靭化委員での研修にて、

 





2022年5月8日12時02分


流石やすし

Profile 全投稿表示

令和4年2月定例議会報告

令和4年2月定例会は2月16日開会、3月23日に閉会いたしました。当初予算5467億4447万円余りで補正予算572億円余りでした。令和3年度当初予算に比べて176億円余の増額です。知事の基本姿勢も新型コロナウイルス対策が主なものとなり、残り任期1年間を強靭化、防災減災対策、高付加価値化(山梨県ブランド)、を中心に、また疲弊している観光復活のゴーツートラベル、防災面では、火山避難推進、青木ケ原樹海イメージアップ、教育面ではいじめ、不登校対策、二極点移住推進、男女共同参画など、論議されまさした。2月25日には、会派を代表しての代表質問もさせていただき、内容も13項目、主な点は、国際的認証を目指す新たなグリーンゾーン認証制度構築、障害者の雇用、家畜伝染病対策、屋根のみ設置の太陽光パネル、建設資材高騰に対する対策、ふるさと納税推進、など質問いたしました。県当局からの返答で印象に残ったのは、建設資材高騰対策で、今まで年1回の資材見積りを、年4回の見積りに変更する事が決定された事です。資材高騰で赤字経営からの脱却です、建設業界を守らなければ、災害復旧などインフラ整備ができません、総務委員会では、副委員長の私が委員長が新型コロナウイルス濃厚接触の為、副委員長の私が代理委員長を勤めました。決算特別委員会では、3本の(仮称)足和田トンネル、道志村都留市のトンネル、新御坂トンネルの進捗を伺い約2年先に(仮称)足和田トンネルの工事、調査費用が付いた都留市道志村トンネル、約15年先完成予定の新御坂トンネルの答弁をいただきました。この答弁にやりがいを感じています。今回の県議会報告チラシも毎回発行から12回となり、皆さんの推薦で議員にさせていただいてから3年が過ぎました。残り1年、一生懸命がんばります。

コメント

削除修正新規