富士五湖TV

齋藤憲彦さん、Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟で注目された河口湖町在住の発明家。

牛舎
ログハウス建物からタレまで全て自家製のこだわりの焼肉。

by Fujigoko.TV

ホーム/ 掲示板各種/ 齋藤憲彦さん、Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟で注目された河口湖町在住の発明家。

富士五湖.TVに広告を出してみませんか?

特報、連載中の葛飾北斎の視点(凱風快晴)
NHK歴史秘話ヒストリア」(2017年4月21日放送)で検証されました

掲示板&投稿集

富士五湖いろいろ掲示板
イベント掲示板
地元掲示板
口コミ掲示板

富士五湖特派員報告
富士五湖TV報告
特派員外も五湖便り
投稿画像コーナー
富士山ベストショット
ライブカメラ画像集
ライブカメラ殿堂
FujigokoTVでつぶやく

富士山ライブカメラ

山中湖高台180度
山中湖平野(広角)
山中湖長池
忍野富士
忍野八海
忍野高台
富士山五合目(望遠)
富士吉田中曽根(望遠)
河口湖船津
河口湖逆さ富士
河口湖北岸(望遠)
河口湖大石湖畔
河口湖大石高台
河口湖勝山
西湖・樹海
精進湖子抱き
本栖湖千円札
職業訓練センター(望遠)
富士宮市柚野
富士市茶畑(望遠)
裾野庭園鉄道(望遠)
裾野市河川敷
小山町須走(望遠)
河口湖畔
河口湖畔道の駅
山中湖畔
明見湖(広角)
国139昭和大入口
マップ交通カメラ


齋藤憲彦さん、Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟で注目された河口湖町在住の発明家。





2014年7月19日13時58分


久保覚 (富士五湖TV代表)

Profile 全投稿表示

齋藤憲彦さん、Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟で注目された河口湖町在住の発明家。

Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟:
携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の操作ボタンに使われた技術の特許権を巡る訴訟で、知財高裁(飯村敏明裁判長)は24日、1審に続き米アップルによる特許侵害を認め、発明家の日本人男性側に約3億3000万円の賠償を支払うようアップル日本法人に改めて命じる判決を言い渡した。
昭和32年1月20日生まれ
1980年、東海大学海洋学部海洋学科卒業
1980年、株式会社富士通SBC入社
      制御ソフト開発、制御用OS/BIOS開発
      米国JAIMS留学
1983年、デジタルリサーチジャパン入社
      OS周辺ソフトのポーティング
1984年、ポセイドンテクニカルシステム設立
      各種制御ソフト請負
      ロボティックス
      線形電子加速器制御
1998年、訴訟対象になった入力装置の特許出願
2004年、iPodミニ発売
2007年、特許侵害対抗開始
2013年、東京地裁(9月26日)判決
2014年、知財高裁(4月24日)判決
2015年、最高裁(9月10日)にて判決
 ところで…齋藤さんとはひょんなことで知り合いになったのですが、出会った当初はこんなに世間を驚かすとは思いませんでした。Apple訴訟報道では東京在住と紹介されているため、地元でも彼が河口湖に在住していることは一部の人しか知らない事実でもあります。そんなわけで齋藤さんにあらためてお話を伺ったので紹介したいと思います。

 齋藤さんの経歴からも分かるとおり、コンピュータに精通した人物であることが思いうかがえます。中でも、マイコン世代には懐かしい、あのゲイリー・キルドール率いるデジタルリサーチ(ジャパン)社に在籍し、これまた懐かしいCP/M等を扱っていたそうです。私と齋藤さんの年齢差は6才あるのですが、お互いの年齢は違えど創業当時のASCII社を訪れ、当時のマイコンをリードする会社がマンションの一室にあることに驚いた話やマイコン=コンピュータに興味を持った話など、私と同じマイコン世代としては当時の話をお互い懐かしんでいたのでした。
 さて、私が齋藤さんに対して不思議に思ったことがあります。それは一般的に技術者という生き物はともすると版権というものに疎く、開発ができれば良いという人種なのですが、「何故、齋藤さんは特許を争点とした訴訟に入り込めたのか?」ということです。そして、そのような疑問に改めて答えていただいたことは、「齋藤さんの小さい頃はいわゆる発明おたくで、高校時代には発明協会や発明学会とやりとりを行っていた」という経歴が役に立ったそうです。学生の頃から特許出願の方法から書式、さらには特許の仕組みに対するテクニック等を学び、自身の発明は自身で特許出願していたそうです。

 今回争点となった発明部分は、「リング上に配置された入力ディバイスとその中心に位置するスイッチに関して」であり、昔SONYが採用していたジョグダイヤルをさらに使いやすくできないかと思いついたことに始まるそうです。齋藤さんは早速特許出願し、大手家電メーカー各社に売り込んだそうですが、興味を示すものの採用に至りませんでした。そして最後にたどり着いたのが当時のAppleだそうで、ライセンス交渉に取り組んだ末、物別れに終わったそうです。しかし、その後一連のiPodが登場し、革新的なスイッチ構造が直感的であり、人気を博したことはまだ記憶に新しいことと思います。
 残念ながら齋藤さんはこの革新的なスイッチの特許を日本国内のみで取得したため、日本国内限定の訴訟になっていますが、それでもiPodの国内販売数を想定しても判決の3億円は相当安すぎると上告しています。巷では丸が2つほど足りていないと話題になっています。

 齋藤さん本人は早くこの問題を解決して、本来の発明の道を進みたいと希望しています。また、版権に疎い技術者の手助けや今回の問題を通して経験したことを踏まえた啓蒙活動も視野に入っているようです。


追記(2015年10月):
 携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の操作に使用されている技術で特許を侵害されたとして技術者の日本人男性が米アップル日本法人に100億円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)はアップル側の上告を退ける決定をした。
 アップル側の特許権侵害を認め約3億3千万円の支払いを命じた2審知財高裁判決が確定した。決定は9日付。
 訴えていたのは、山梨県の斎藤憲彦さんで、問題となったのは「クリックホイール」と呼ばれる円形の操作盤。表面を指でなぞったり内蔵のボタンを押すことで、楽曲選択や音量調節ができる。
 片手での操作が簡単なことから人気となり、国内では平成16年以降に搭載機種が発売された。斎藤さんは10年にこの技術を開発した。
 アップル側は特許無効を訴えたが、1審東京地裁は「特許内容と、iPodに搭載されている技術は一致する」として特許権侵害を認め、約3億3千万円の賠償を命じた。2審も特許権侵害を認めた。
 産経新聞
富士五湖クリエーター
http://www.fujigoko.tv/peop/saito/index.html

コメント

削除修正新規









 
富士山周辺特派員MENU
すべての投稿報告
広域公共情報報告(標準表示)
会員のプライベート報告
富士五湖TVから報告

<<2019年>>9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
富士山、夏の光

映画『この世界の片隅に』本日放送

アポロ11号月面に向けて打ち上げから50年

映画『この世界の片隅に』

RAID不調?

キーボード修理

本日も米軍機が遊覧飛行

今年のホタルは

「四季の富士山」動画

桜咲く富士五湖

新元号は「令和」。018(れいわ)+1年=2019年と覚えよう!

2月22日(金)6:45から、タッチダウン運用の様子を行う管制室の模様をライブ中継

2019年1月10日河口湖、富士山の雲の動画

石工房造 石の作品展

本岩孝之 CD「カウンターテナーによる《冬の旅》」発売記念コンサート

吉田の火祭り360パノラマ画像

忍者サスケの最終回を忘れていたので読み直したら結構悲惨だったという件

富士吉田市でゲリラ豪雨1時間100mmだそうで

今年の(河口湖)花火大会

河口湖で本場フランス料理マキシム・ド・パリの味が味わえる

映画製作費の話

身延一色のホタル

河口湖富士山逆さ富士パノラマ

4月29日はやぶさめ祭り

Hotel California

山梨の桜

女子カーリングが銅メダルおめでとう!

感動を呼ぶヒューマン物語 『鵜の島の光』スポット予告

強風の富士山頂

富士山最大の崩壊場所、大沢崩れ

茶、茶、茶物語

明見湖ライブカメラ復活しました

新緑の富士山、3合目〜5合目

評価サイト…

富士山を背景に新緑の山中湖を空撮

葛飾北斎の「東海道江尻田子の浦略圖」の視点位置いったん完結しました。

雪の中の河口湖と富士山

ディープネットワークを用いた白黒写真の自動色付け

一色ほたる鑑賞

2016年6月3日 開山御神火大祈祷

河口湖の桜が見ごろを迎えました。

トタンマスターの富士吉田マップ

ふじのくに地球環境史ミュージアム開館セレモニー

河口湖Mt.Fujiジャズフェスティバル2015

10月24日の「ぐるり富士山一周一斉清掃」の記録

忘れないように覚書

インターステラー、ココ理解すると面白いと思う。

GoogleのAI

MZ-80のマニュアル

MZ-80

過去の投稿者(新着順)
久保覚 (富士五湖TV代表)


 
ホーム / 掲示板各種/ 齋藤憲彦さん、Apple iPodの入力ディバイスの特許訴訟で注目された河口湖町在住の発明家。
 

Copyright (C) 2001 Fujigoko.TV. All Rights Reserved.