毎年恒例となって実施している実践的な訓練は、消防署員が中心となって本格的なウォータースポーツがスタートする前の連携を取りながらの訓練として、大変意義のある行事という事でしゅうすいやのスタッフは毎年必ず参加しています。
カラスはとっても綺麗好き! 2019年7月4日23時23分
 雨の中でもへっちゃらなのはカラスたちの凄いところ。いやむしろ雨のシャワーをを楽しんでいるかのように羽の手入れに余念がありません。まだ巣立って間もない若鳥たちも同様です。ほんと良く親鳥を見習っています。
天気の悪い日が続いていますが、ラベンダーの色は確実に濃くなってきています。
台風一過? 2019年6月28日07時12分
 ナマズの産卵を観察するためにも大雨を待っているのですが、なかなか天気は思い通りにはならないものですね。台風は太平洋側に寄って、富士山には少しの雨とくっきりと傘雲が出来ただけでした。
森の宝石・センチコガネ 2019年6月26日14時47分
 最近はほぼ毎日、少なからず裏山を探索しています。今日は足元のシカの糞に、美しく光り輝くセンチコガネを見つけました。本当に森の宝石のように、キラキラと光り輝いていました。

 子供の頃にこの虫を知っていたら、きっとカブトムシやクワガタよりも格上に思っていたに違いありません。
 昨日巣立ったハシブトガラスの雛たち。人間に対してもまだまだ警戒心は薄いのですが、ついには日向ぼっこのネコにまで興味を示し始めました。この後は当然、こっぴどく追っ払われました。
 梅雨の雨は野鳥の巣立ちをそっと後押しして促してくれるし、雨のベールで天敵から巣立ち雛の身を守ってもくれます。特に野鳥の中でも綺麗好きなカラスは雨が大好き!やっぱり今日の雨で無事に巣立ちました。

 ただし、撮影者や撮影機材にとっては、なかなかの試練となります。しっかり雨除けしてても、夏までにはこれがカビちゃうんだよね・・・(泣)
明見湖のハート型の蓮の葉 2019年6月22日17時56分
 今年の陽気はやはりとても変で、明見湖の蓮の葉も例年より一月遅れでようやく開き始めました。湖畔の紫陽花はまだ開花もしていません。

 でもいつもより細くてひねた蓮の葉の中にハートに見える愛らしい葉っぱを見つけましたよ。
河口湖ハーブフェスティバル 2019年6月20日20時13分
河口湖ハーブフェスティバルが開催されましたが、6月17日現在開花はまだ早そうです。

そこで、花の密集している場所を撮影してくるとこんな感じ。
2019河口湖ハーブフェスティバル 2019年6月17日15時39分
河口湖にある八木崎公園と大石公園では、
ハーブフェスティバルが開催中です。


本日も米軍機が遊覧飛行 2019年6月14日16時32分
過去何回かお伝えしましたが、富士山上空は日本の空域ではありません。
なので、天気が良くなると米軍機が低空で自由に冨士さんめがけて飛行してきます。
そこで、ライブカメラが捕らえた画像をまとめて再掲載。
今年のホタルは 2019年6月12日23時59分
毎年訪問する一色ホタルの里。
そろそろ見ごろを迎えたようですが、今年はパス…
行かない理由は特にありませんが、過去画像から告知いたします。
たまには静かにホタル観賞でもいかがでしょうか?

詳細はここを見てください。
http://minobu-shokokai.jp/entry.html?id=280351
http://www.shimobe.info/firefly_07.html