盆蜻蛉・ぼんとんぼ 2018年8月17日17時22分
 いつもの富士北麓ではお盆から少し遅れての発生ですが、今年の暑さでお盆ぴったりに見られているのが俗称盆トンボの薄羽黄蜻蛉・ウスバキトンボの群れです。

 今日のように風が強いと、風溜りに集まり羽虫を食べますが、それを狙ってまたギンヤンマも彼らを狙ってハンティングしていました。

 それにしてもトンボたちの飛行術は素晴らしく俊敏で、なかなか上手く撮らせてはくれないですねー。
明見湖のトンボ復活! 2018年8月9日17時07分
 オオクチバスとブルーギルの大半が駆除されてから2年目の真夏の明見湖。一昔前のようにトンボの楽園となりつつあります。って言うのも連日のように魚釣りや虫取りの親子がやってきていますが、あんなに良い虫取り網を持っているのに、今やなかなかその使い方がわからない親子が多く、トンボたちにとってはまるで脅威ではないようです。何はともあれ、めでたしめでたし!

 オニヤンマもギンヤンマも追いかける前にまずじっくり観察すれば、同じコースをぐるぐると巡っているのは直ぐに分かるのにね。修行不足ですね。
7月の作品群更新しました 2018年8月4日20時04分
すべて見るにはこちらからどうぞ。
http://www.rocky-fuji.com/fujiren/

金賞
新緑の河口湖畔
フジTVにライブ画像を使わせて欲しいと言われるまでゲリラ豪雨があったことを知らなかった。
なんでも、本当にごく一部しか降らなかったようだ。河口湖では遠くで雷が鳴る程度だったし。
画像は一番降っていると思われる時の画像だけど、伝わらないね。
楽しいわが家5月〜8月号表紙 2018年7月31日18時05分
 毎月連載中の全国の信金のロビー誌「楽しいわが家」の5月から8月号の表紙です。

 この一週間、パソコンのスペックが現状のデータの大きさに耐え切れずフリーズ!結局新たなパソコンに買い替えることになりました。XPの時は約10年もったのに、今回は2年でアウトとなりました。

 早すぎる進歩はいかがなものか?と思うこの頃です。
今年の(河口湖)花火大会 2018年7月29日19時55分
2018年102回、河口湖湖上際
プログラム:8月4日午後7時〜7時50分・8時〜8時15分、
      8月5日午後7時45分〜9時
よってかっせとしののめ納涼祭 2018年7月22日08時29分
7月28日(土)13:30〜よってかっせ納涼祭、7月30日(月)昼からしののめ納涼祭。
お気軽にお越しください。閉じこもりがちの高齢者。スマホやSMS多用の職員。
 お互いに交流を図り、昔懐かしい”日本人の笑い”を取り戻しましょう!!
食に詳しい人なら「ダニエル・パケ」さんをご存知かと思います。かつて、銀座ソニービルにあったマキシム・ド・パリの総料理長を務めた方です。
時はまだバブルの少し前、若輩の私などは一生食べることは無いと思っていたパケさんのフランス料理が2018年8月1日から河口湖で食べることができるようになった。
 今年の3月から5月にかけてタイのルーイで50日間かけて休まず取材して来ました自然番組の放送が決まりましたのでお知らせします。

7月23日(月)夜8時〜9時にNHK BSプレミアム ワイルドライフ「東南アジア タイ 初密着!巨大ヤモリ ヘビと闘う」です。とにかく美しく愛らしくワイルドで身近なトッケイヤモリの魅力が満載ですので、どうぞご覧ください。
 明々後日の7月15日午後7時半よりNHK総合テレビ・ダーウィンが来た!で「都会で発見・絶滅危惧種ウナギ」が放送されます。私はほんの一部分ですが、資料映像としてウナギの天敵のカワウの捕食シーンを提供しています。時間ありましたら是非ご覧下さい。
 まだ小雨の降る中を羽を濡らしたままで、ハシブトガラス達がいつものエゾムネアカアリの巣の上で蟻浴をし始めました。

 カラス達はこの消毒行動の時、めちゃくちゃ警戒心が強いくせに、わざわざこんな車や人通りの多い場所で蟻浴をしていますから、なかなかゆっくりとは観察や撮影をさせてくれません。今回はドライブレコーダーの映像も合わせて何とかパチリと。
2018年開山祭 2018年7月8日12時13分
道開き