全件表示

<<2019年>>7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
この春休みにファミリーでワンコと一緒にワカサギ釣りはいかがですか?

グリーンガーネット代表であり当会広報担当の柳場みどりさんが「ペットの王国」に出演!

グリーンガーネット代表であり当会広報担当の柳場みどりさんが「ペットの王国」に出演!

2015年最後の意見交換会が勝山のDOGPITさんで開催されました。

2015ドッグセミナーforトリマー合宿が富士吉田市の富士calmにて開催を取材!!

河口湖ハーブフェスティバル大石会場(6月19日から7月20日)に出店

富士山をバックにワンコと飼い主さんの写真撮影会を道の駅富士吉田で開催しました♪

飼い主同士の婚活やアウトドア・インドアイベント開催が出来る施設を訪問(西湖にあるホテルくわるび)

山梨県企画県民部県民生活・男女参画課より「やまなし縁結びパートナー」の登録証が届きました。

第1回 交流会&森の守り人訪問

第1・2回 事業説明会の様子

 

2016年3月29日11時53分


削除修正新規

山中湖にあるレンタルボートのジュピターさんでは小型ドーム船(パーティーボート)で貸切にてペットと一緒にワカサギ釣りが安心・安全に楽しむ事ができます♪
最大定員7名(ワンコ連れの場合は釣り時5名以内をお勧めします)
料金などはこちらから
http://www.y-jupiter.jp/domeboat/
天気が良ければ、絶景富士山を眺めながら一日のんびり自然の中で過ごす事ができますしヒーターやポット、トイレもついているので安心です。
ワンコも抱っこしながら一緒に釣ってみましょう!!
釣ったワカサギを調理して下さるワンコと食事が出来る和食店「さんさい」さんがおススメです。
http://www.fujigoko.tv/tdet.cgi?code=5324
天気のいい日は外でお食事が出来ます
寒い日や雨の時でも室内で一緒にポカポカと

2016年1月11日01時16分


削除修正新規

昨年10月にテレビ収録された番組、関根勤・篠田麻里子の人間とペットの絆と愛情を描くドキュメントバラエティ番組「ペットの王国 ワンだランド」にて山梨県の郷土料理でもあるほうとうに因んだスープが紹介されました。

ペットの王国
http://asahi.co.jp/pet/
世界遺産でもある富士山周辺の自然保護問題となっている鹿ですが、グリーンガーネットさんでは命の循環として鹿肉の有効活用になるよう、山梨県の郷土料理でもあるほうとうを富士北麓を訪れた観光客の家で待っているペットのお土産として、富士の鹿肉甲州ほうとう風スープを開発・販売しています。
レトルトになっているため簡単に高タンパク低カロリーで鉄分の多い鹿肉を食べさせてやる事が出来ます♪
ヒト用のレトルト工場で製造しています。
防災用の保存食としても利用可能です!
ご当地ペットフード番組試食用として、グルメ犬マリコやムッシュが試食しアースは勢いよく食べていました!(^^)!
ほうとうといえばかぼちゃ!
麺など具材はすべて手作業でカットしています。

番組収録協力
住まいのオサダショールームにて
http://www.e-osada.com/
どこで購入できるの・・・?

こちらのサイトから通販にて!
http://greengarnet.jp/

または、ペットネット会員施設にてご購入可能です
http://www.fujigoko.tv/petnet/
フジプレミアムリゾート
ラムールノア
ノーティーカオン

1970年1月1日09時00分


削除修正新規

昨年10月にテレビ収録された番組、関根勤・篠田麻里子の人間とペットの絆と愛情を描くドキュメントバラエティ番組「ペットの王国 ワンだランド」にて山梨県の郷土料理でもあるほうとうに因んだスープが紹介されました。
世界遺産でもある富士山周辺の自然保護問題となっている鹿ですが、グリーンガーネットさんでは命の循環として鹿肉の有効活用になるよう、山梨県の郷土料理でもあるほうとうを富士北麓を訪れた観光客の家で待ってい%

2015年12月26日04時06分


削除修正新規

出席者
ラムールノア 内田さん
DOGPIT 神蔵さん
みさか路 外川さん

富士北麓ペットネット実行委員会
園田重明、柳場みどり
【主な内容】
・犬との観光を謳うのであれば、災害時の観光客への対応について(県に提案する→災害編)
・お散歩マップの作成。うんちBOXやマナー促進の看板の設置。
・マナー促進のための条例を定めてほしい。
・ドッグランでの遊び方など、啓蒙活動を積極的に行う
・HPやFBにも記事をあげながら、新しい情報を常に発信していってほしい
など来年に向けて具体的・積極的なご意見をお聞きする事ができました。
12月24日には、インタネット放送富士山スペシャルタイムのスペシャリストコーナーにて広報の柳場みどりさんが出演して下さり散歩のあり方について解説頂きました。
http://sonodachannelhp.wix.com/sonodachannel#!/c1h5i
番組のクリスマスプレゼントには、柳場さんオーナーのグリーンガーネットさんから無添加・手作りで安心安全、国産素材を使った「犬用・鹿肉ジャーキー」の提供がありました!!
http://greengarnet.jp/
富士北麓ペットネットと協力・提携関係にある(有)エコアズさんからも富士山複合酵素ペットの消臭剤を提供頂きダブルプレゼントとして3名さま抽選で協力下さいました。
http://www.fujisan-fukugoukouso.com/

2015年10月30日00時11分


削除修正新規

10/27と10/28に犬に負担を掛けたくないと思うなら、トレーニングをいっぱい勉強してほしい!という思いで開催されました。
実技指導になるとトリマーさんがなかなか体験できなかった内容が盛りだくさんでした。
20数年ハンドリングセミナーやこのドッグセミナーをサポートしてきた経験による2日間の集中した実技指導でかなりのレベルアップができたと思います。
ドッグショーやトレーニング、アジリティーに参加するための初歩から経験者向けのステップアップのコツまで、JKCの資格をもつ講師陣からの実技指導があり犬種を限らずご参加いただくことができ、豪華講師と沢山のトリマーさんと交流を深める素晴らしい機会となりました。
テリアクラスのトリミング
プードルクラスのトリミング
講師の先生から的確なアドバイスを真剣に受講するトリマーさんたち
富士calmさんには、ワンコと一緒に泊まれないためトリマさんとは別の車中泊となりました。
広島、大阪、岐阜、名古屋、関東圏から約30名の参加者がありました。

2015年7月30日07時40分


削除修正新規

イベントテント内にて、家で待っているワンコ用のレトルトとして、鹿肉入り「甲州ほうとう風スープ」と鹿肉を使ったレトルト水煮、ドッグフードなどを販売しました。
会場の内はワンコ入場可能なのでバギーでお散歩&#9836;
甘え上手なきりん君もママと抱っこのツーショット&#9825;

2015年6月1日05時34分


削除修正新規

緑に囲まれた木々と芝生の中で多くのワンちゃん連れのみなさんからワンショットを撮らせて頂きました!
富士わんこを被ってワンショット!!
来場者からアンケートにお答え頂きましたので、今後の活動に活用しよりよい富士北麓エリアになるようご協力頂きました。
富士北麓ペットネットの活動と会員さん紹介、お出かけに必要なグッズの案内等ブースを設け実施しました。

2015年4月27日07時22分


削除修正新規

湖畔にある大型BBQハウス(雨天可)
隣のある体育館は宿泊検討中です!
もちろん、湖畔ではテントが張れて自然を満喫出来ます!
グラウンドも新しく設営してドッグランも検討中との事です。
こちらもすぐ近くに雨天可のBBQハウスがあります。
隣接して体育館もあります。
食事も一緒に取れる洋食レストランもホテル目の前に
ワンちゃんがお出迎えしてくれます♪(^o^)/

2015年4月24日00時56分


削除修正新規

当会では、ワンちゃんの飼い主同士の婚活を計画しています。
ワンコを家族同然に一緒に暮らす時代ですので、お互いが愛犬を
可愛がって大事に育てて行けたらみんなが幸せになれますよね!
そんな思いから富士北麓の自然の中で出会いの場を設け一生のパートナー探しのお手伝いをいたします。

2015年4月20日08時32分


削除修正新規

今回は、山中湖編としてあそび場(しゅうすいやボートハウスさん)・宿泊(ラムールノアさん)・飲食店(キャセロール)さんを訪問し、それぞれのオーナーさんに一緒に参加された異業種の方々が富士北麓エリアが「日本一ペットと飼い主にやさしいエリア」を目指し、意見交換や情報交換、悩みや課題を解決すべくお客様を受け入れる立場としてのおもてなしをどのようにしてサービスの提供や、リピーターに繋がるようになるかざっくばらんにお話をして頂きました。

お昼には河口湖鹿肉処理場の所長で「松風」経営の滝口さんから、やっかい物にされている野生でる鹿の命の循環について勉強をさせて頂きました。
鹿肉は低カロリー、高タンパクな機能食として、ワンちゃんのドッグフードやジャーキーに加工し有効活用しているのだと教えて下さいました。
ワンコと一緒にスワンボートやモーターボートに乗れます!
ペットの宿として20年近くペンションを経営されているラムールノアさんを訪問し、プールで水あそびが出来たり老犬やケガの後のリハビリについてなどのお話をして頂きました。
ネコちゃんのガリガリ防止の爪カバーも教えてくださいました。
平野にある「キャセロール」さんはじっくり煮込んだシチューを最後までアツアツに美味しく食せる家庭料理の店として10年前に越してこられ、3年ほど前からペット連れのお客様を入店できるようにしたところ、冬の閑散期でも来客が増え経営的にも年間を通して見込めるよになりうれしく思いますとの事でした。
こちらのワンコメニューも大人気です!!
看板犬の○○君もよくしつけられていてお出迎えをしてくれます!!
森の守り人として、本栖湖の郷土料理を提供している「松風」オーナーの滝口さんから鳥獣問題になっている鹿の有効活用、命の循環として鹿肉のカレーや燻製、竜田揚げ、ローストディアなど頂きながら、人間が食べる以外の肉をペットのフードやジャーキーに使うと機能食として喜ばれるのでは・・・という事で「恋するジビエ研究所」さんが開発製品化した商品をペットネットを通して流通して行こうと動き出しています。