全件表示

<<2020年>>2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

過去のタイトル(新着順)
心不全で急遽冬眠中となり申し訳ありません!

テレビ放映のお知らせ・NHKさわやか自然百景「東京 等々力渓谷」

束の間の雪景色

背戸山のカラスの塒・ねぐら

百舌鳥の高鳴き!

秋・ハスの花托に止まるのは

秋の明見湖

ハシブトガラスの羽根遊び

NHKダーウィンが来た!放送のお知らせ

シカ乗りカラス!

カラスの写真絵本出来ました!

アオサギ日光浴

お熱いのがお好き! ハシボソガラス

明見湖の虹・再び

雨の明見湖 ハスの葉は自然の鹿威し!

恐怖の夏休み、相変わらずの無法地帯富士山!

大スクープです!ホオジロの蟻浴

明日8月3日は例年恒例の私の担当する明見湖探鳥会です!

スズメ、夏は肉食系なのね!

アオゲラ 雨上がりの地面採餌

スズメ・可愛くて恐るべしハンター!

カワセミの雛が今年も無事に巣立ちました!

カラスはとっても綺麗好き!

台風一過?

森の宝石・センチコガネ

怖いもの知らず、あるいは怖いもの見たさのハシブトガラスの巣立ち雛

ハシブトガラス 雨の日の巣立ち!

明見湖のハート型の蓮の葉

キジの雨宿り

Anting 究極の身繕い蟻浴・ぎよく

桜の木のハシボソガラスの卵の孵化!

異常な暑さに似合うのは・・・オオヨシキリの囀り

久しぶりの再会・コシアカツバメ

賢いメジロ

久し振りの木彫り・モモンガ

コゲラ営巣!

長い連休で近場の探索!

ハシブトガラスとオニグルミって新発見かも?

ハシブトガラスの求愛給仕

タンポポの種子を食べるカワラヒワ

今日も雪!

寒い!だけど綺麗!雪の桜

半年ぶりのトレイルカメラチェック

桜咲く!

コブシの蕾

ハシボソガラスの妙技!

今日のカラスのお仕事!

少しだけ春めいて!

ワカサギ無事産卵!

春雨の恵み・富士五湖のワカサギの産卵開始

 

2020年2月18日11時49分


削除修正新規

約一月振りの更新です!

と言うのも、1月19日の奥多摩での新雪の中での自然観察会を終えて休んでいると、その夜にしだいに胸が苦しく呼吸困難になり救急車で運ばれて入院してしまいました。原因は過労と心労による心不全で、搬送時には心臓の稼働率が2割ほどまで落ち込んでいて、何とか九死に一生を得たところでした。その後2月15日まで25日間入院してようやく先日退院出来ましたが、現在はまだ心臓の片肺運転中?で通院治療とリハビリ期間中です。

 昨年夏に妹を癌で亡くし、その後タイでの長期取材の直後に冬の富士北麓や奥多摩での撮影や野外観察等々、ちょっと老体には無理が祟ったようなんですね。

 今後の精密検査や、我が心臓の回復度合いによりこの先のカメラマン人生が左右されることになりそうですが、暫くは大人しく冬眠を決め込み療養に専念をしたいと思います。突然の休眠で多くの方々にご心配やご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 写真は入院中の病棟からの富士山の眺めです。

2020年1月17日12時00分


削除修正新規

 タイから帰国してからの初仕事が東京の等々力渓谷での撮影でした。NHKでも純粋な自然番組がどんどん無くなっています。撮影機材はどんどん進化しているのに撮影場所や発表場所が少なくなり、なかなか張り合いを保つことが厳しくなっているこの頃です。

 今回は都会のオアシスでの様々な生き物たちの暮らしです。タイでの撮影スタッフと一緒に撮影をし、私はヤツデの花に集まるメジロや渓谷を流れる落ち葉のタイムラプス等を担当しました。見逃しても再放送やBSプレミアムでの放送もありますので、どうぞご覧下さい。

2020年1月15日15時04分


削除修正新規

 昨晩の雪も、陽が昇るとともにあっという間に溶けてしまいました。まるで早春のような陽気ですね。まだまだこれから冬本番なのにどうなることやらです。

2020年1月10日21時08分


削除修正新規

 大変ご無沙汰しておりますが、昨年の10月23日から12月11日まで、タイに50日間の長期取材に出ていました。帰国後はただただ寒さに震えて心身ともに冬眠状態でした。

 ようやく富士北麓の気温にも慣れて来ましたので歳時記の再開となりました。遅ればせながら今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて明見湖の裏山の背戸山に今年もカラスたちが集まって来ました。ここは昔から地域の墓所として、とても風光明媚で静かな場所です。日本一贅沢な眺めの墓所ではないかと思います。とても見晴らしが良いので、カラスたちもきっと満足した塒になっていると思います。

2019年10月8日10時25分


削除修正新規

 日中はまだまだ以上に暑いですが、富士北麓の朝夕はかなり涼しくなり、百舌鳥(モズ)たちも一気に秋の縄張り宣言の高鳴きを始めました。

2019年10月3日09時17分


削除修正新規

 花の時期にはあんなに賑わった明見湖も、今はひっそりとして生き物の楽園状態です。大きく膨らんだハスの花托にはいろんな生き物が留場に使います。

2019年9月30日17時52分


削除修正新規

 明見湖のハスの花もすべて散り、ハスの花托が大きく膨らんできました。それぞれの花托の膨らみ方は花以上に個々の個性がありユニークで、じっくりと観察するとなかなか楽しめますよ。

2019年9月29日12時51分


削除修正新規

 芝生の上で一羽のハシボソガラスが、仲間の羽根を拾って誇らしげに見せびらかせていると、一羽集まり二羽集まり追いかけっこが始まりました。どうやらその仕草からは三兄弟のようです。こうして遊びながら食べ物の取り合いを学んでいるのでしょうね。しばらくの間、飽きることなく追いかけっこは続きました。

2019年9月16日15時34分


削除修正新規

 来週の日曜日9月22日(日)のNHK総合で夜7時30分からのダーウィンが来たで今年の春夏と取材して来ました「大都会のオアシス多摩川トライアングル」が放送予定です。私はその一部のマルタの産卵を担当しました。

 今年は天候不順で、なかなか良い条件での撮影は難しかったですが、スタッフ一同で頑張ってまとめましたので、時間がありましたら是非ご覧下さい。因みに多摩川の源流は山梨県です。

2019年9月14日16時58分


削除修正新規

 ずーっと見たかったミスマッチ的なシカ乗りカラスがやっと見れました。

 背中のハシブトガラスはしっかりとシカの耳に付いたダニを探して捕って食べていました。


 最近はゆっくりと木彫りを作る時間的・精神的余裕もないので、市販の小鹿玩具に合わせた手作りカラスだけを乗っけてみました。乗っけてみてびっくり。これって全然ミスマッチではないですね!

 かえってジャストフィットな感じです。